大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

User Tag [井伊直政 ]を含む記事一覧

新野左馬助の里を訪ねて(3)新野カカシ祭り

昨年の10月、初めて行った新野カカシ祭り。新野川の堤防沿いに、手作りのカカシが立ち並びます。川沿いの遊歩道には、コスモスやヒガンバナが植栽され、カカシを見ながら散歩ができます。個性的でユニークなカカシ達が並びます。振り込め詐欺撲滅作戦御前崎出身の飯塚選手くまモン今年は直虎イヤーということで、井伊直虎、新野左馬助らのカカシが並びました。井伊直虎新野左馬助虎松直虎、虎松、左馬助にほんブログ村 歴史ブログ...

新野左馬助の里を訪ねて(1)左馬助を祀る左馬武神社

新野氏は、現在の御前崎市新野を拠点とした鎌倉御家人・新野太郎に始まり、その後、鎌倉末期以降、今川氏の祖国氏の三男俊氏の子俊国が、新野氏の名跡を継いだものと考えられています。  新野左馬助親矩(にいのさまのすけちかのり)は今川氏の一族であり、新野舟ヶ谷城の城主で新野村三千石を治めていました。親矩も新野新城(舟ケ谷城)の城主として今川氏に出仕していました。左馬助は、井伊直虎の母親(祐椿尼)の兄にあたり、...

虎松(井伊直政)ゆかりの子育て地蔵と梛の木

龍潭寺の境内にある子育て地蔵虎松(後の井伊直政)の無事成長祈願仏永禄5年(1562年)虎松の2歳の時、父の井伊直親は今川氏真の手に掛かり 掛川城下で殺されました。虎松も今川氏に命を狙われましたが、井伊直虎の母の兄である新野左馬之助(親矩)が、今川氏真や寿桂尼に助命嘆願し、虎松を保護。虎松は、親矩のもとで母と暮らすことになります。しかし、虎松の行方については諸説あり、永禄7年(1564年)、左馬之助が引...

虎松誕生 井伊直政出世の地

永禄4年(1561年)2月19日、井伊直親と奥山朝利の娘との間に長男・虎松(後の井伊直政)が誕生。しかし、父の直親は、直政の生まれた翌年の永禄5年(1562年)に謀反の嫌疑を受けて今川氏真に誅殺されてしまいます。当時、虎松はわずか2歳であったため、井伊直虎が井伊家の当主となります。天正3(1575)年,浜松城下で徳川家康に見いだされ、虎松を万千代と改めます。さらに旧領である井伊谷の領有を認められ、家康の小姓として取り立...

「戦国の井伊谷」井伊直親(亀之丞)の青葉の笛

井伊谷の浜松市地域遺産センターでは、「おんな城主 直虎」の放送にあわせ、戦国時代の井伊氏や井伊谷に関する開館記念特別展「戦国の井伊谷」を開催中。直虎の生涯をプロジェクションマッピングで紹介、井伊家の居城の井伊谷城を復元した模型の展示や、井伊直虎の婚約者だった井伊直親(亀之丞)が、信州から井伊谷へ帰還する道筋で、引佐町の渋川地区に寄進したとされる「青葉の笛」のレプリカ。(全長33cm黒漆仕上げ)が展示さ...

Menu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
21位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR