大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

User Tag [井伊直政 ]を含む記事一覧

家康軍が滞在した奥山方広寺(3)「井伊家・奧山家と方広寺」の特別展

今年の5月、「井伊家・奧山家と方広寺」の特別展が開催されていました。井伊直政の母井伊直虎井伊直親井伊直政ここからは常設展です。利休像聖徳太子像役行者像にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします!にほんブログ村歴女日記ブログランキングに参加しています。ご協力お願いします!歴女日記 ブログランキングへ...

井伊谷城跡

直虎の紀行で、井伊谷城跡が紹介されたので、再アップします。井伊谷城を見学する際は、引佐協働センターの駐車場を利用できます。井伊谷城は、標高約115m、丘陵に築かれた井伊氏の城館です。井伊氏の本拠地は、井伊谷城とその山麓にあった居館に加え、最終的な詰め城である三岳城で構成されていました。現在は城山公園として整備されており、土塁などの遺構が見学できます。井伊谷城跡(城山公園)井伊氏は、平安時代の在庁官人か...

鳳来寺(3)源頼朝ゆかりの鳳来寺 本堂~鐘楼

寺伝では大宝2年(702年)に利修仙人が開山、霊木の杉から本尊・薬師如来、日光・月光菩薩、十二神将、四天王を彫刻したと伝わっています。 文武天皇の病気平癒祈願を再三命じられて拒みきれず、鳳凰に乗って参内したという伝承があり、鳳来寺という寺名及び山名の由来となっています。 利修の加持祈祷により、天皇は快癒し、この功によって伽藍が建立されたといいます。 源頼朝が平治の乱で落ち延びた際、 この鳳来寺の医王院で13...

鳳来寺(2)徳川家光が建立した鳳来山東照宮

鳳来寺は、上にも駐車場があるので、東照宮や本堂のみを見る場合は、車で上がって行く方が便利です。秋は紅葉の参道を進みながら、東照宮や本堂まで行くことができます。鳳来寺は、徳川家康の生母・於大の方が鳳来寺の薬師に祈願し、家康を授けられたという寺として、徳川家光により東照宮が建築されました。日光東照宮・久能山東照宮とともに、日本三東照宮と称されています。この階段を上がって行きます。慶安元年(1648年)4月...

鳳来寺(1)虎松が少年時代を過ごした三河の寺

永禄11年11月9日、徳政令の発布とともに今川氏真は、井伊直虎を井伊谷の領主から罷免しました。この陰には、小野但馬守が蜂前神社の神職である祝田禰宜と結託し、今川氏の威光を借りて、徳政令によって、直虎を失脚させ、井伊家乗っ取りを企んでいたといいます。さらに氏真は、虎松を亡き者にするよう但馬に命じます。虎松は当時8歳。直虎は虎松を龍潭寺の塔頭・松岳院に入れますが、何としても虎松の身を守るために、南谿和尚と相...

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
167位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
33位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析