大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

User Tag [井伊直虎 ]を含む記事一覧

浜松徳川武将隊の殺陣と演武

元城町東照宮から浜松城公園へ。ちょうど芝生広場で、家康くんと直虎ちゃんが記念撮影をしていました。その後、浜松徳川武将隊による殺陣と演武があり、見学していくことに。井伊直虎さんが、赤の和傘をさして登場!この方、美人ですよね松下常慶さんらも加わって皆さんカッコいいですね!本多忠勝さまそして、金髪の家康さまが登場!キレキレの殺陣を披露してくれました。この日は、気温ほど暖かくは感じられず、とても風が強い日...

井伊谷宮の節分祭

舘山寺から直虎の里へこの日は井伊谷宮でも節分祭が催され、16時からの豆まきにどうにか間に合いました。(^_^;が、こちらも既に満員状態(゚△゚;ノ)ノまずは、邪気を払う弓矢の儀が宮司さんにより執り行われましたが一回目は真下に落ち二回目は弓の方向を自分に向けてしまい、周囲が慌てて指摘するというハプニングが(^_^;そして無事成功!!o(^▽^)o太鼓が打ち鳴らされ、拝殿回廊から一斉に福豆や福もち、お菓子、みかんがまかれました...

早稲田大学(1)井伊家の下屋敷だった大隈庭園

早稲田大学の敷地内にある大隈庭園は、彦根藩井伊家や高松藩松平家の下屋敷の庭園だったところで,明治7年(1874年)に大隈重信の別邸の庭園となりました。昭和20年(1945年)の空襲では壊滅状態になりましたが,その後昔の姿に復元されたとのこと。広い芝生広場の周りを数多くの種類の木々や、花々が囲み、まさに都会のオアシスのようです。韓国の「エレミの鐘」の縮小版の複製日本庭園と周りの建物のミスマッチもひとつですね。...

明治神宮御苑(3)つつじ山

季節外れの画像ですが、この時はつつじが咲いていました(^^ゞツツジの植えられているつつじ山へ この時、ちょうど見頃のようでした。 時間の都合で、明治神宮の出口へと向かいます。 この樽の並ぶ様は圧巻ですね!にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします!にほんブログ村歴女日記ブログランキングに参加しています。ご協力お願いしますm(__)m歴女日記 ブログランキングへ...

明治神宮御苑(2)菖蒲田~清正井

御釣台から北に行くと菖蒲田があります。明治天皇が昭憲皇太后のために植えさせられた菖蒲田の花菖蒲は、6月には見事な花を咲かせるそうです。続いて清正井へ進んできます。御苑の中に都会では珍しい湧水の井戸があります。水温は四季を通じて15度前後と一定していて、毎分60リットルの水量があり、昔から「清正井(きよまさのいど)」といわれ加藤清正が自ら掘ったとされています。 「清正井」のあるこの地は江戸時代、加藤家の下...

ご案内

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
140位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
27位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析