FC2ブログ

大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

User Tag [西郷隆盛 ]を含む記事一覧

鹿児島の旅(57)島津忠義の銅像

照国神社の探勝園に建つ島津家第29代当主・島津忠義の銅像です。島津久光の長男。薩摩藩の第12代(最後)の藩主。幕末維新期の薩摩(鹿児島)藩主。島津久光の長子。安政5(1858)年12月,前藩主斉彬の遺命により襲封,名を茂久とする。時に19歳。藩政の指導は実父久光あるいは西郷隆盛,大久保利通らの有力家臣に委ねた。慶応3(1867)年11月,討幕の密勅を得て率兵上洛,王政復古の政変で誕生の新政府では議定,この直後に忠義と改名。海陸軍...

南洲墓地 桐野利秋の墓

南洲墓地の「人斬り半次郎」こと桐野利秋の墓です。大河ドラマでは、大野拓郎さんが演じました。最後の川路利良とのシーンかっこよかったですね。没年:明治10.9.24(1877)生年:天保9.12(1838)幕末の薩摩(鹿児島)藩士,明治期の陸軍少将。薩摩国鹿児島郡吉野村(鹿児島市吉野町)の微禄の藩士中村兼秋,スガ子の3男。通称半次郎,信作。明治に至り先祖の旧姓桐野に復した。極貧のなか刻苦精励して成長,武芸に志し古示現流の奥義を極めた...

南洲墓地 別府晋介の墓

世はクリスマスイブ🎄というのに、お墓の記事ですみません(;´∀`)南洲墓地の別府晋介の墓を紹介します。史実では、西郷どんの介錯を務めましたが、残念ながら最終回にその場面はありませんでした(;゚ロ゚)晋介どん、どこに行ってしまわれたのですか~~(^_^;ここで書かなければ、あまりにも気の毒なので(;・∀・)別府晋介は、弘化4年(1847年)、鹿児島郡吉野村実方で別府十郎の第2子として誕生。諱は景長、通称は晋介。長兄は別府九郎...

大久保利通の墓

1878年(明治11年)5月14日、紀尾井坂で暗殺された大久保利通の墓は、東京都港区の青山霊園にあります。5月15日に大久保に正二位右大臣が追贈され、大久保および御者の中村の慰霊式が行われ、17日に両者の葬儀が行われました。大久保の葬儀は大久保邸に会する者1,200名近く、費用は4,500円余りという近代日本史上最初の国葬級葬儀となりましたが、西郷隆盛と敵対していた大久保は故郷には受け入れられず、遺骨は鹿児島に帰されませ...

紀尾井坂の変と大久保利通哀悼の碑

紀尾井坂の変は、明治11年(1878年)5月14日、内務卿大久保利通が東京・麹町の紀尾井坂で不平士族6名によって暗殺された事件です。西南戦争の最中に木戸孝允が病死、西郷隆盛が西南戦争で自決すると、大久保は岩倉具視と結んで内務省を中心に独裁体制を敷きました。これに対し、不平士族や士族民権家たちは不満を募らせ、大久保が明治天皇に謁見するため、2頭立ての馬車で自邸から赤坂仮皇居へ向かう途中、紀尾井坂で、待ち伏せてい...

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
92位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
20位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析