FC2ブログ

大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

User Tag [西郷隆盛 ]を含む記事一覧

西郷南洲翁宅地跡

19日の紀行で紹介されたので、再アップします!鹿児島中央駅から「ナポリ通り」を東に向かいます。 ナポリ通りとは、鹿児島市と姉妹都市であるナポリから名付けられたそうです。4月初旬、通りに植えられたツツジが綺麗に咲いていました。この通りを約200ほど歩いたところに共研公園があります。この公園の入り口あたりが、西郷一家が安政2年(1855)から明治2年(1869)まで暮らした西郷南洲翁宅地です。西郷隆盛は、下鍛冶屋町(現在...

萩の木戸孝允旧宅地

萩市呉服町に、木戸孝允旧宅地があります。木戸孝允(桂小五郎)の生まれてから江戸に出るまでの約20年間を過ごした木造瓦葺の2階建て、瓦葺きの家です。12部屋の家には、誕生の間や幼少時代の手習いの書を表装した掛け軸、写真などが展示されています。孝允は1833年(天保4)に長州藩医・和田昌景の長男として生まれ、7歳のときに桂家の養子となりますが、実家のこの家で育ちました。通称・桂小五郎。藩校明倫館に通い吉田松陰の...

薩摩郷土料理「吾愛人」

今日は久しぶりに鹿児島の旅行記です!鹿児島中央駅近くの「吾愛人」中央西口店本店は天文館にあるそうです。独特な店名の「吾愛人」(わかな)は昭和37年、先代と親交のあった児童文学者の椋鳩十氏が命名したそうです。「愛人」(かな)とは、鹿児島の南に位置する奄美大島の方言で、「愛しい人」 「大切な人」西郷隆盛の奄美大島での島妻は「愛加那」(あいかな)さん。西郷が好んで使い揮毫した言葉に、天を敬い、人を愛すると...

禁門の変(4)久坂玄瑞終焉の地・鷹司邸跡

堺町御門は、京都御苑の南側にある門で、丸太町通に面しています。堺町御門1863(文久3)年8月18日、朝廷内の孝明天皇、中川宮、公武合体派の公家、会津、薩摩藩らは、三条実美ら激派の公卿7人と尊皇攘夷派の中心である長州藩を京都から追放する政変を起こしました。 堺町御門警備担当の長州藩が御門に集結した時、門は会津・薩摩藩兵で固められ、門内に入ることは許されませんでした。 政変の結果、長州藩兵は京都から追放され、...

禁門の変(2)蛤御門に残る銃痕と来嶋又兵衛の最期

来嶋又兵衛は、浪人者や庶民を集めて結成した遊撃隊を率いて嵯峨から出撃し、会津藩兵が護衛する蛤御門を攻撃し、戦が始まりました。一時は、来島隊は筑前藩が守る中立売門を突破して京都御所内に侵入し、優勢でしたが、乾門を守る薩摩藩兵が援軍に駆けつけると形勢が逆転。長州勢は次々に銃弾に倒れていきます。蛤御門(はまぐりごもん)は、京都御苑の外郭九門の一つで、正式名称は「新在家御門(しんざいけごもん)」といいます...

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
110位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
25位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析