大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Category [歴史旅 ] 記事一覧

麦飯長者・小野田五良兵衛の墓

浜松市南区高塚にある護法山地蔵院は明徳元年(1390)に元道円密和尚により創建されました。以前、築山御前の腹籠り地蔵が祀られているという記事を書きました。元道円密和尚は、後醍醐天皇の子 宗良親王と共に遠州に入った公家出身の武士であり、親王が元中二年(1385)に亡くなると出家して当地高塚に庵を結んだとされています。本堂約250年前に建立されました当時は茅葺きでしたが大正時代に瓦に葺き替えられたそうです。ご本...

麦飯長者・小野田五郎兵衛ゆかりの高塚熊野神社

JR髙塚駅前に、紀州熊野本宮の神主が諸国行脚の途中、この地に祭祀したと伝わる高塚熊野神社があります。第一の鳥居第二の鳥居後三条天皇の延久年間(約940年前)に創建されたと口伝され、紀州和歌山の熊野本宮の神主が、諸国行脚の途中でこの地に足を留めて祭祀したと伝えられ、熊野三社権現と称えられました。ある時、神主が「高い丘を作って人々を救え」という不思議な夢を見たので、村人と図って神社の裏山に土をもりあげまし...

麦飯長者跡

浜松市南区高塚町に麦飯長者跡というのがあります。昔、高塚の村に一軒の裕福な家があり、五郎兵衛という男の家族が住んでいた。五郎兵衛は馬を引いて人や荷物を運ぶ、馬子を生業としていた。 ある日、浜松の宿場から舞坂の宿場まで一人の旅僧を送り届けると、馬の鞍に風呂敷包みがくくりつけたままだった。手にとって見ると、ずっしりと重く、家に入って中を見てみると、そこには観音経一巻と大量の小判が入っていた。急いで返そ...

岩水寺の星まつり

昨日2月23日は、浜松市浜北区の岩水寺の春の大祭・星まつりに出かけてきました。星まつりは、悪い星に当たる人はご祈祷してもらい、災いが身にふりかからないようにし、よい星の人は一層よくなるように祈る岩水寺に1200年伝わる開運厄除のお祭りです。 境内には出店が並び、特設ステージでは奉納芸能ショーが行われ、今年のゲストは三善英史さんと北口幹二彦さんでした。北口幹二彦さんは、物真似芸人さんで、美空ひばりさんから渥...

浜松最強パワースポット・元城町東照宮のご朱印

2月10日~11日に元城町東照宮のご朱印がいただけると聞いて、早速出かけてきました。こちらでいただきました。家康くんもついてきました!いつもは静かな境内も、浜松最強パワースポットのご朱印を授与しに来る人の姿が途絶えませんでした。ついでに境内を散策。浜松城の前身は引馬(曳馬)城といい、1560年、今川義元が桶狭間で織田信長に討たれた後、徳川家康が引馬城を攻め落としました。1570年、岡崎城を息子の信康に譲り、曳...

ご案内

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
153位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
28位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析