大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Category [織田信康 ] 記事一覧

針綱神社

犬山城の南の登城入り口近くにある針綱神社は、尾張五社のひとつに数えられ、延喜式にも記載されている由緒ある神社で、東海鎮護、水産拓殖、五穀豊穣、厄除け、安産、長命の神として濃尾の総鎮守とされています。江戸時代には、犬山城主・成瀬政親の祈願所でもありました。元々、犬山城本丸の位置にありましたが、築城とともに犬山城の東方の白山平に遷座し、1606年(慶長11年)白山平から名栗町に遷座し、1882年(明治15年)現在...

犬山城

犬山城は、木曽川沿いの小高い山の上に建てられた「後堅固の城」で、別名「白帝城」とも呼ばれています。白帝城については、荻生徂徠が、長江流域の丘上にある白帝城を詠った李白の詩「早發白帝城」にちなんで命名したと伝えられています。犬山城の天守は望楼型・三層四階地下二階・複合式天守という構造をとっています。1、2階の下層は、秀吉が生まれた天文6年(1537)、織田信長の叔父、織田信康によって木之下城より城築したもの...

Menu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
138位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
24位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR