大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Category [平清盛 ] 記事一覧

木曽義仲ゆかりの葵の湯〜北条氏ゆかりの湯・大湯(別所温泉)

別所温泉は、信州で最も古い歴史をもつ温泉といわれ、開湯にまつわる言い伝えは古代にまで遡り、開湯は第12代景行天皇の時代に日本武尊が東征している際に発見したのがはじまりとされています。「別所温泉には3つの外湯(共同浴場)があります。そのうちの一つが、木曽義仲ゆかりの「葵の湯」〜北条氏ゆかりの湯「大湯」です。平安時代、平家討伐の為に挙兵した木曽義仲が、ここに立ち寄り、御湯屋を新築し、愛妾・葵の御前としば...

西行の戻り橋(別所温泉)

別所温泉を散策中、ある橋を通りかかりました。橋には「相染橋」とあります。しかし、案内板には、西行の戻り橋とあります。西行の戻り橋とは、相染橋の別名なのだそうです。西行の戻り橋昔、西行法師が小諸の布引観音から別所の北向観音への途すがら、このあたりでワラビを採って遊んでいた村童にたわむれて「子どもらよ、ワラビ(わら火)をとって、手を焼くな」とと問いかけた。子供らはすかさず「法師さん、ヒノキ(火の木)笠着て...

京都御苑に残る史跡(14)厳島神社

厳島神社といえば、安芸の宮島が真っ先に浮かぶでしょうが、京都御苑の九条邸跡の中にも厳島神社があります。平清盛が母・とされる祇園女御のために安芸の厳島神社を勧請したのが始まりで、当初は兵庫の築島にありましたが、後にこの地に移されたと伝わっています。厳島神社祭神 市杵島姫命 湍津姫命 田所姫命 祇園女御  当社は往昔 平相國清盛公 安藝の國佐伯郡に坐す厳島大神を崇敬の余り摂津の國 菟原郡兵庫築島(神戸...

西行井戸

嵯峨野の落柿舎の北側、天龍寺塔頭・弘源寺の境外墓地の東側に西行井戸があります。西行が、二尊院の辺りに庵を設けたときに使っていた井戸といいます。井戸の横に西行の歌碑が立てられています。「牝鹿なく 小倉の山の すそ近み ただ独りすむ わが心かな」FC2ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願い致します。...

善光寺別院

市営地下鉄「湊川公園」より12分、市バス「上沢4丁目」より6分、会下山公園の東側を北に進んでいくと善光寺別院があります。清盛の弟である教盛の三男・平業盛は、17歳でありながら武勇に優れていましたが、夢野の陣も一ノ谷の西城戸の大敗によって撤退を余儀なくされ、逃げ延びる途中、この地で源氏の泥屋四郎吉安と相対し、古井戸に落ち相手を組み伏せたが、弟の五郎重行が馳せてきて業盛を討ち取ったと謂われています。寿永2年...

Menu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
159位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
24位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR