FC2ブログ

大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Category [明智光秀(麒麟がくる) ] 記事一覧

明智光秀ゆかりの土岐高山城を訪ねて(3)土岐高山城 一の曲輪

土岐高山城跡は、「土岐高山城跡の森」にあり、高山城高山宿史跡保存会によって案内板などが設置され、現在は、市民の憩いの場として整備されています。一の曲輪跡東屋桔梗亭と名付けられた東屋では、休憩ができるようになっています。展望台展望台からは、高山城跡、土岐市街を一望できます。井戸跡にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします!にほんブログ村歴女日記ブログランキングに参...

明智光秀ゆかりの土岐高山城を訪ねて(2)土岐高山城 三の曲輪

穴弘法から山道を上り、土岐高山城跡に到着。「高山」といっても、飛騨高山ではなく、土岐市にある高山城です。土岐市の一族・高山伊賀守の居城であった高山城。戦国時代には、平井頼母が城主となり、織田信長、武田信玄、勝頼との領土争いの境界線上にあり、激戦が繰り広げられました。当時は、三つの曲輪によって成り立っていたとされています。三の曲輪跡ここからの眺め立地 高山城は土岐川の氾濫原を見下ろす標高183mの細い丘...

明智光秀ゆかりの土岐高山城を訪ねて(1) 古城山稲荷~穴弘法

岐阜県土岐市の明智光秀ゆかりの土岐高山城跡を訪ねて来ました。降り立ったのは、JR土岐市駅。ここから土岐津橋を越えて、徒歩で約20分。高山城跡周辺図の案内板がありました。高山城跡に通じる遊歩道を歩いて行きます。誰もいません(-_-;)高山城に行く途中、「古城山稲荷」の赤い鳥居が見えてきました。この先には、山の岩肌に穴を掘り、石仏を祀っている「穴弘法」があります。戦国時代にこの地で命を落とした人々の霊を弔うため...

明智光秀ゆかりの地・瑞浪市の一日市場八幡神社(2) 明智光秀の像

この辺りは、古くは高野と呼ばれた地で、美濃源氏・土岐一族発祥の地とされています。境内には土岐氏の一族であったとされる「明智光秀の像」があります。私が訪ねた昨年の7月の時点ではまだありませんでしたが、その後、瑞浪市の郷土史研究団体「美濃源氏フォーラム」が、土岐光衡のブロンズ像を設置したそうです。またもやフライングしてしまいました(;・∀・)にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。応援よろしく...

明智光秀ゆかりの地・瑞浪市の一日市場八幡神社(1) 土岐一族発祥の地

JR中央線瑞浪駅から徒歩5分ほどのところにある一日市場八幡神社。「ひといちばはちまんじんじゃ」と読むそうです。ここは、土岐一族の始祖、源光衡が本拠となる一日市場館(ひといちばやかた)を構えた場所とされています。一日市場の地名は周辺で定期市が開かれていたことに因むと考えられ、付近には大門・古屋敷・馬屋ヶ崎など、居館の存在をうかがわせる地名も残されているそう。源頼朝に仕え、美濃国守護となった土岐光衡は、こ...

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
88位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
20位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析