大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

瑞龍寺の家康の正室・旭姫の墓

静岡浅間神社から5分ほど北に行ったところに瑞龍寺というお寺があります。

IMG_4364 B

IMG_4366 B

IMG_4367 B

IMG_4365 C


天下取りを目指した秀吉は、家康と同盟関係を築くため、天正1586(14)年、自分の妹である旭姫を、夫の佐治日向守(さじひゅうがのかみ)離縁させ、 築山御前の死後、正室を持たなかった家康に嫁がせました。
同年、旭姫は、家康と共に浜松城から完成した駿府城に移り、駿河御前と呼ばれました。

旭姫は、1588(天正16)年に自分の母である大政所の病気見舞いのために上洛しますが、1590(天正)18年京都・聚楽第で 病気のため、48歳で亡くなります。
そして、京都の東福寺南明院に葬られ、 この後、家康は、東福寺から遺骨を分骨してもらい、瑞龍寺にも旭姫の供養塔を建てました。

IMG_4370 B

IMG_4371 B

その時の法名「瑞龍寺殿光室総旭大禅定尼」(ずいりゅうじでんこうしつそうぎょくだいぜんじょうに)から、当寺は瑞龍寺という名になったそうです。

IMG_4368 B

IMG_4369 B



FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ

スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

芭蕉の句は、いいですね!
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2014.10/20 04:02分 
  • [Edit]

 

この方も、犠牲になった人ですね。
自分の思うような生き方ができる現代の女性は幸せですね。
  • posted by YUMI 
  • URL 
  • 2014.10/20 06:28分 
  • [Edit]

旭姫のお墓! 

旭姫のお墓が東福寺南明院にあるのは知っていますたが分骨されて、静岡浅間神社から5分ほど北に行ったところに瑞龍寺にもあるとは始めて知りました。
亡くなった有名人や有力者などは良く法名がその寺の名前になっていますね!
当然旭姫も秀吉や家康の意向でその法名が寺名とされたのでしょうね。
  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2014.10/20 06:34分 
  • [Edit]

シネマ大好き娘さんへ 

私の行く先々、芭蕉の句があります。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2014.10/20 09:01分 
  • [Edit]

YUMIさんへ 

おっしゃる通りですね。

しかし、その幸せを実感している人は少ないかもしれませんね。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2014.10/20 09:03分 
  • [Edit]

四方さんへ 

>旭姫のお墓が東福寺南明院にあるのは知っていますたが分骨されて、静岡浅間神社から5分ほど北に行ったところに瑞龍寺にもあるとは始めて知りました。

さすが四方さん!
よくご存知ですね。

ここは、静岡東照宮の帰りに寄りました。
県内ですが、静岡はあまり行く機会がありません。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2014.10/20 09:05分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
167位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
33位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析