大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

千利休の聚楽屋敷趾

京都の晴明神社は、一条天皇の勅命によって平安時代の陰陽師・安倍晴明の邸宅跡に創建されました。

20081228_557602.jpg

晴明神社の境内に当たるところに、京都の千利休の屋敷がありました。
官兵衛の屋敷と隣り合っていたため、利休の催す茶会に官兵衛が積極的に参加していたとか。

千利休居士聚楽屋敷趾

20081228_557607.jpg

本殿の北には、晴明井といわれる井戸があります。

ここから湧く水は晴明水と呼ばれ、晴明の陰陽道の霊力より、湧き出たといわれ、無病息災のご利益があるといわれています。

千利休が茶会において、この井戸から汲んだ水を沸かし、茶の湯として利用していたといわれ、秀吉もその茶を飲んだと伝えられています。

20081228_557610.jpg

20081228_557611.jpg

兵庫のお城をめぐるブロガー紀行

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

NoTitle 

利休を訪ねて~観てね!
  • シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2014年10月01日 02時43分 
  • [編集]
  • [返信]

黒田官兵衛屋敷と千利休屋敷! 

黒田官兵衛屋敷と千利休屋敷が隣合わせだったことはしずかさんの記事で読んでいます。
軍事のことは大和大納言豊臣秀長、家事の相談は千利休へ相談するのが当時の常識であったようですが、TVでは豊臣秀長は官兵衛と直接の関係あまりなかったのか秀長を見た覚えがありません。
でてましたか?
  • willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2014年10月01日 05時47分 
  • [編集]
  • [返信]

シネマ大好き娘さんへ 

地上波か時代劇専門チャンネルでの放送待ってます!
  • しずか 
  • URL 
  • 2014年10月01日 09時33分 
  • [編集]
  • [返信]

四方さんへ 

>豊臣秀長は官兵衛と直接の関係あまりなかったのか秀長を見た覚えがありません。
でてましたか?

秀長・・・あまり登場シーンがありませんが、嘉島典俊という俳優さんが演じています。
  • しずか 
  • URL 
  • 2014年10月01日 09時35分 
  • [編集]
  • [返信]

豊臣秀長! 

秀吉とは、異父の兄弟で凄く信頼されて、大和大納言と呼ばれた名将ですした。
丹波の竹田城を落としたのも羽柴秀長でした!
彼がもう少し長生きしていたら、唐国への文禄・慶長の役は無かったでしょうね!
人生は多々変化の連続ですね!
  • willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2014年10月01日 14時16分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

安倍晴明と利休に関係があるとは知りませんでした。
って、同時代に生きていたわけではありませんけどね(笑)
☆P

四方さんへ 

秀長は、秀吉にとってなくてはならない存在だったのですから、ドラマでもっと取り上げられるべきだと思うのですけどね~
  • しずか 
  • URL 
  • 2014年10月01日 15時13分 
  • [編集]
  • [返信]

YUMIさんへ 

同じ敷地に時代を越えて、歴史的有名人が住んでいたわけですね。
そう思うとドキドキしませんか?(*^。^*)
  • しずか 
  • URL 
  • 2014年10月01日 15時15分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
20位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー