大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

黒田家(福岡藩)の江戸上屋敷と鬼瓦

東京国立博物館の構内には、由緒ある建造物や屋外彫刻などがあり、開館日には常時見学することができます。

IMG_6575 博物館

黒門(重要文化財)

IMG_6577 黒門2

IMG_6587 黒門

IMG_6588 黒門3

旧因州池田屋敷表門。
旧丸の内大名小路(現在の丸の内3丁目)にあった鳥取藩池田家江戸上屋敷の正門です。
明治時代、当時の東宮御所正門として移されたのち、高松宮邸に引き継がれ、さらに昭和29年(1954)当館に移築されました。

黒門の脇には、黒田家の江戸屋敷の鬼瓦が置かれています。

IMG_6582 鬼瓦

千代田区霞が関にあった筑前福岡藩黒田家の江戸屋敷の鬼瓦です。

IMG_6584 鬼瓦1

黒田家(福岡藩)の江戸上屋敷は、現在の外務省の位置にありました。

IMG_6484 外務省

霞が関坂を隔てた現在の中央合同庁舎第2号館(総務省など)や第3号館(国土交通省)の場所は広島藩浅野家の上屋敷跡で、両家のあった景色は、浮世絵や錦絵に描かれるほどの江戸の名所であったといいます。

IMG_6485 外務省

黒田家と浅野家は、当時ライバル関係にあり、黒田家の黒い海鼠壁に対して、浅野家は朱色の門といったところにも対抗心が表れていたとか。

明治政府は霞ヶ関、大手町、丸の内等のは大名藩邸跡を接収し、官庁街や軍事施設として利用しました。

1871年(明治3年)に外務省は銀座から霞が関に移転し、福岡藩黒田邸をそのまま使用していましたが、1877年(明治10年)2月1日に焼失。

旧黒田家江戸上屋敷
1024px-Gaimusho_in_early_Meiji_era.jpg(画像:Wikipediaより)

1881年(明治14年)、フランス人建築家ボアンヴィルの設計により新庁舎が誕生しました。

IMG_6483 外務省





兵庫のお城をめぐるブロガー紀行

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメント

NoTitle 

昔、鬼瓦みたいな顔して~~~

とかいってたけど~

怖いってゆう意味かなあ~(笑
  • シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2014年12月25日 04時32分 
  • [編集]
  • [返信]

黒田家上屋敷! 

凄いですね!
良く調べておられます。
黒田家上屋敷が外務省になり、そこに現代の外務省が建てられた状況が良く理解できますね!
  • willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2014年12月25日 07時31分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

鬼瓦、なかなか立派ですね。
お仕事がんばってくださいね。

  • YUMI 
  • URL 
  • 2014年12月25日 07時37分 
  • [編集]
  • [返信]

シネマ大好き娘さんへ 

たしかに!

「鬼瓦みたいな顔して・・・」というフレーズ使いますね。

直接言われたら傷つきますね(^_^;)
  • しずか 
  • URL 
  • 2014年12月25日 10時49分 
  • [編集]
  • [返信]

四方さんへ 

四方さん、ありがとうございます!

東京の記事がここで繋がりました(#^.^#)
  • しずか 
  • URL 
  • 2014年12月25日 10時53分 
  • [編集]
  • [返信]

YUMIさんへ 

YUMIさん、ありがとうございます!

今日も午後から目一杯入っています(^_^;)

気力で乗り切りますよ!
  • しずか 
  • URL 
  • 2014年12月25日 10時55分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

いやぁ、
この界隈の歴史が
よくわかりました。

なるほど…と合点しております。

応援ぽち

よっちんさんへ 

よっちんさん、こんばんは!

今日も読んでいただきありがとうございましたm(__)m

もうしばらく官兵衛にお付き合いください。
  • しずか 
  • URL 
  • 2014年12月25日 22時31分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
23位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー