大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

忠臣蔵ゆかりの地(2)山科神社

岩屋寺の左には、山科神社があります。

IMG_0100 山科神社

この鳥居をくぐって坂道をのぼっていきます。
これがなかなかの急勾配(^_^;)

社伝によると、寛平9年(897年)、宇多天皇の勅命により創建され、当地の豪族・宮道氏の祖神として、また山科一ノ宮とも呼ばれ、この地の産土神として人々の崇敬を受けて栄えてきたといいます。

IMG_0101 山科神社

大石内蔵助が山科に隠棲していた時、当社奥の院・岩屋神社に参篭して、大願成就を祈ったといわれています。

IMG_0099 山科神社

IMG_0103 山科神社

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

NoTitle 

急こうばい~めりぃさまならなんのその~~!
  • シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2015年01月08日 03時16分 
  • [編集]
  • [返信]

山科神社! 

>三間社流造りの本殿及び権殿、拝殿、神庫などが残っている。
一番手前の建物は舞殿あるいは拝殿と呼ばれるケースもあります。
 本殿は一番奥でその手前の権殿に引っ付いています。そしてその権殿に引っ付いて一番手前が拝殿なのが普通ですが、国宝の宇治上神社など古い神社では本殿と拝殿が離れている場合もあります。
  • willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2015年01月08日 06時07分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

お寺や神社は急こう配の坂の上といいうのも多いですが、つらいです(*´Д`)
若い時行ったところにまた行ってみると、こんなに大変だったっけ?というところありますよ。
☆P
  • YUMI 
  • URL 
  • 2015年01月08日 09時10分 
  • [編集]
  • [返信]

シネマ大好き娘さんへ 

急勾配が年々きつくなってきました!

今年はどこまで挑戦できるか・・・
  • しずか 
  • URL 
  • 2015年01月08日 10時46分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

四方さん、詳しい説明ありがとうございますm(__)m

>古い神社では本殿と拝殿が離れている場合もあります。

そうなのですか。
神社建築の知識を持って参拝すると、見方も変わってきますね。
宇治では、久しぶりに宇治上神社を参拝してきました。
  • しずか 
  • URL 
  • 2015年01月08日 10時51分 
  • [編集]
  • [返信]

YUMIさんへ 

昨年、自分がまわったところは結構坂や階段がハードなところが多かったです。
今年は何事も緩やかに行きたいです(*^。^*)
  • しずか 
  • URL 
  • 2015年01月08日 10時54分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

京都でも
山科は中心部から
少し離れているので
醍醐寺や勧修寺などは
落ち着いた雰囲気が楽しめるので好きなんです。

応援ぽち

よっちんさんへ 

こんばんは!

そうですね。
山科は、京都中心部の人混みに比べると、まるで雰囲気が違いますね。
醍醐寺や勧修寺も好きなお寺です。
  • しずか 
  • URL 
  • 2015年01月08日 22時19分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
20位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー