大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

忠臣蔵ゆかりの地(3)大石内蔵助・四十七士を祀る大石神社 

岩屋寺から続く道を抜けて、大石神社を参拝しました。

IMG_0112 大石神社

大石神社は、大石内蔵助ら四十七士を崇敬する人たちが有志で建てた神社です。

IMG_0113 大石神社

IMG_0116 大石神社

IMG_0117 大石神社

IMG_0115 大石神社

IMG_0118 大石神社2

ご神木の大石桜(しだれ桜)
IMG_0119 大石神社

春にはどんな姿になるのでしょう?

大石願掛像
IMG_0120 大石神社

IMG_0122 大石神社

主君の仇討ちという大願を果たした祭神に因み、「大願成就」の神徳で信仰を集めています。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

NoTitle 

新しいテーマーですね。

忠臣蔵は、誰もが涙する話です。
武士道の模範とされて、今でも
大人気です。
  • ラメール 
  • URL 
  • 2015年01月09日 03時08分 
  • [編集]
  • [返信]

大石神社! 

>昭和10年築の新しいい大石神社ですが、大石櫻も春は素晴らしい花を咲かせてくれるようですね!
この大石神社も見れていません。
春に行きたいものです。
  • willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2015年01月09日 06時00分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

大願成就ですか。
なるほどね。
桜の季節楽しみなところですね。

コメント欄の表示が変なのですが、私のPCだけかな?
しずかさんのラメールさんへの返信がすごーく空白部分があるのですが。
  • YUMI 
  • URL 
  • 2015年01月09日 09時11分 
  • [編集]
  • [返信]

ラメールさんへ 

> 新しいテーマーですね。
>
> 忠臣蔵は、誰もが涙する話です。
> 武士道の模範とされて、今でも
> 大人気です。


ラメールさん、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
忠臣蔵は好きな話ですが、史実と違うことが多いので、それもまた気になるところです。
  • しずか 
  • URL 
  • 2015年01月09日 11時03分 
  • [編集]
  • [返信]

四方さんへ 

> >昭和10年築の新しいい大石神社ですが、大石櫻も春は素晴らしい花を咲かせてくれるようですね!
> この大石神社も見れていません。
> 春に行きたいものです。

ここを参拝するのは、できれば春が良いでしょうね。
大石桜がどんなものか私も見てみたいです。
  • しずか 
  • URL 
  • 2015年01月09日 11時06分 
  • [編集]
  • [返信]

YUMIさんへ 

> 大願成就ですか。
> なるほどね。
> 桜の季節楽しみなところですね。
>
> コメント欄の表示が変なのですが、私のPCだけかな?
> しずかさんのラメールさんへの返信がすごーく空白部分があるのですが。

ご指摘ありがとうございます。
YUMIさんのおっしゃる通り、コメント瀾がおかしかったので
私の返信を入れ直しました。


  • しずか 
  • URL 
  • 2015年01月09日 11時07分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

大石内蔵助の過大評価
そして吉良上野介の過小評価…

おっとその前に
浅野匠之守が暗愚な将であったことを
今の時代なら理解すべきでしょうね。
(でも忠臣蔵は面白いのでしょうね)

応援ぽち

よっちんさんへ 

よっちんさんのおっしゃる通り、史実はかなり異なりますね。

ただ、忠臣蔵は人の心をつかむにはもってこいのストーリーですね。
  • しずか 
  • URL 
  • 2015年01月10日 01時43分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
136位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
24位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー