大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

吉田松陰江戸遊学の足跡(2)名古屋の熱田神宮

吉田松陰は、江戸遊学の途中、名古屋市熱田区の熱田神宮に立ち寄って参拝したといいます。

熱田神宮は、伊勢神宮に次ぐ由緒ある大宮で、三種の神器の一つである草薙神剣を御霊代とする天照大神です。
(剣は壇ノ浦の戦いで遺失したという説、神宮に保管されたままという説もあります)

本宮

IMG_3610 B

本宮は神明造り、銅板葺きです。

IMG_3611 B

西楽所
IMG_3606 B

IMG_3607 B

信長塀
IMG_3604 B

IMG_3605 B

太郎庵椿
熱田3

熱田2

江戸中期の茶人、高田太郎庵が愛好したことから名付けられた樹齢300,年を越えるヤブツバキの一種で、正門から入ってすぐ左手の下知我麻神社の庭にあります。

境内で有名な木の中には、樹齢1000年以上で、弘法大師のお手植えという大楠や、花は咲いても実のならないならずの梅などがあります。

ならずの梅
IMG_3608 B

IMG_3609 B

大楠
熱田 大楠

この地から桑名宿まで東海道では唯一の海上路でした。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

ならずの梅~

初めて観ました~
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2015.01/17 02:58分 
  • [Edit]

NoTitle 

おはようございます。今日はこちらにお邪魔です。
あったさんだ~♪懐かしいです。お宮参りから成人の報告まで全部ここで。チャボに攻撃されつつ。
ここの能楽殿は舞台から熱田の森が見える気持ちのいい舞台だと評判でしたの。
こちらのお写真は屋根の葺き替え後でしょうか?記憶と色が違うような気が致しまして。

熱田神宮 

小生が熱田神宮を参拝したころ平成の屋根吹き替え中でした。平成21年に完了したはずですが、その写真ですね。
  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2015.01/17 07:37分 
  • [Edit]

YUMI 

ならずの梅なんてあるのですね。
神社って、やっぱりすがすがしい感じだわ。
☆P
  • posted by  
  • URL 
  • 2015.01/17 09:32分 
  • [Edit]

シネマ大好き娘さん、YUMIさんへ 

「実がならずの梅」の「実が」が省略されて「ならずの梅」なんですね。
こういう名付け方も面白い!
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2015.01/17 10:37分 
  • [Edit]

つねまるさん、四方さんへ 

たしかこの写真は、3年前の「平清盛」が放送された年に撮影したものだと思います。

そういえば屋根吹き替えがされたのでしたね。
すっかり忘れていました。

熱田さんは何回目かな~
名古屋方面に行く度に参拝しています(*^。^*)
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2015.01/17 10:42分 
  • [Edit]

NoTitle 

熱田神宮は
まだ行ったことがありません。

どうも愛知県とは相性が悪く
いつも素通りするばかりです。

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2015.01/17 16:16分 
  • [Edit]

よっちんさんへ 

よっちんさんは愛知県とはあまりご縁がないのですね。

私は地元はあまり知りません(^_^;)

誰もそのようなところがあるのですね。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2015.01/17 21:54分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
167位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
33位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析