大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

江戸の長州藩上屋敷跡(日比谷公園)

東京都千代田区の日比谷公園は、かつて長州藩の上屋敷跡で、吉田松陰が江戸における拠点として出入りしたところです。

2 4a595c158ca5a655b9aab4a414750789

安政の大獄で、再入獄となった松陰は、江戸に送られ、安政6年6月25日、上屋敷に到着しました。

1 b6b2d06121e7814a30210dd2e05e5a75

日比谷公園は、1903年に開園したドイツ式庭園で、以前は、長州藩毛利家上屋敷・佐賀藩鍋島家の跡で、明治の火災で焼失したのち、陸軍練兵場となっていました。

3 162729643637495408811a980b34bbd4

今では高層ビルの谷間の市民の憩いの場となっていますが、その中に史跡も残されています。

日比谷交差点の有楽門から入るとすぐに左手の石垣と池が見えます。

日比谷見付跡
4 f6572596d037be1c1e6759cfc8d14351

5 f005d6a49408f645bf318257aeb328f9

日比谷見付跡は、江戸城の見附のひとつで、日比谷御門があったところです。日比谷御門は城の外側から順に、高麗門・枡形・渡櫓・番所が石垣で囲まれていましたが、それらは明治初期に撤去され、現在は石垣の一部が残っています。

心字池
7 2cc3e8982f3ff1d4d473648f8a4e62d5

6 4bb752e564e2f7822d3c9a4984090e69

8 f912cea133d23b2be8029379d2ec848c

日比谷公園ができるまでは、濠になっていましたが、公園造成の際に心字池としてその一部が残されました。

池のほとりに、伊達正宗終焉の地の案内板があります。

9 f5da8861b853b260601bb3780bad1dac

ここは、初代仙台藩主 伊達政宗が七十年の生涯を閉じた仙台藩上屋敷があったところで、政宗が1601年に徳川家康から江戸城に近い外桜田に江戸屋敷を与えられ、1661年まで伊達家の上屋敷として使用されていたことや、政宗が家康、秀忠、家光の三代の将軍をこの屋敷でもてなしたとのことです。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ



スポンサーサイト

Comment

日比谷公園! 

春の日比谷公園はとても素晴らしいですね!花々や江戸城外郭、伊達正宗終焉の地の案内板など見所も一杯ありますね!
  • posted by willly_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2015.04/24 04:43分 
  • [Edit]

NoTitle 

お花がかわいいですね!
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2015.04/24 05:22分 
  • [Edit]

NoTitle 

今日は帰宅が深夜になります。
訪問だけで失礼します。

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2015.04/24 06:42分 
  • [Edit]

NoTitle 

すみません、今日は応援失礼します。
☆P
  • posted by YUMI 
  • URL 
  • 2015.04/24 12:47分 
  • [Edit]

コメントをくださった皆様へ 

いつも訪問ありがとうございます!

無事東京に着きました。
昼間は半袖でもOKなくらいの陽気でした。
でも、夕方になると羽織るものが欲しい感じですけど・・・
こちらに来たら、少し花粉症の症状が治まった気がします!
  • posted by  
  • URL 
  • 2015.04/24 20:22分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
167位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
33位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析