大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

彦根・清凉寺

滋賀の清凉寺は、佐和山の麓にある曹洞宗の寺院です。

山門
1 20110620_1900709

佐和山城の城門を移築したものです。

1602年、井伊直政の死去に伴い、井伊直孝が墓所として創建しました。

後に第15代藩主となった井伊直弼は、父の影響で、幼少期から仏道に関心をもち始め、清凉寺で13歳ごろから禅の修養を始めたたといいます。

参禅道場には、直弼が使っていた座禅を組むための椅子が遺されています。

17歳からは当時の住まいであった埋木舎に座禅の間を設けるほどでした。

井伊家の人々の位牌が収められている寂光堂に直弼の位牌も安置されています。

本堂
2 20110620_1900707

本堂裏の高台には歴代藩主の宝篋印塔があり、寺宝に歴代藩主画像などがあります。

客殿
3 20110620_1900708

境内は、石田三成の家老・島左近の屋敷跡です。

禅堂
4 20110620_1900710

禅堂の向かって右側の木は、イヌグス(タブ)の老木は、島左近邸のものとされています。

清凉寺には佐和山に関する七不思議が伝わっています。

「木娘」 この木は夜になると娘に化け、参拝客を驚かせたといいます。

禅堂の向かって左側の木は、「左近南天」といい、島左近が大事にしていた木で、木に触ると腹痛を起こすといいます。

その他には、

「唸り門」清凉寺の表門は、大晦日になると風もないのに、唸り声がしたり、泣き声がしたりうなったりしたといいます。

「壁の月」三成の屋敷の木材が使われたものと言わる方丈の間の一部は、壁に月が浮き出てきて、何度塗り替えても消えなかったといいます。

「小姓の出現」書院の手洗い石は、佐和山城内にあったものだと言われ、暗闇から若い小姓が現れて水を汲んでくれるといいます。

「血の池」墓地の一角にある池で、佐和山落城の際、生首を洗った池と言われ、夕刻になると水面に血みどろの女性の顔が浮かび上がるといいます。

「さらしの井戸」 左近が茶の湯に使用した井戸で、この水に汚れ物をつけておくと、真っ白になるといいます。

「佐和山の黒雲」井伊家の家臣が、彦根城で戦利品の虫干しをしていると、佐和山の方から黒雲が立ち込め、強風で戦利品が持ち去られたといいます。

山門の隣にある通用門
5 20110620_1900706

兵庫のお城をめぐるブロガー紀行

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

彦根の清凉寺! 

懐かしい寺院です!
余り見事な建築物なので「音声付動画」でぐるりと建物などを撮影して記事にしました!
  • willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2015年04月06日 04時38分 
  • [編集]
  • [返信]

四方さんへ 

前回は、石田三成側から書きましたが、今回は井伊直弼側から書きました。
私は、この時ビデオを持参しなかったので、静止画のみです。
  • しずか 
  • URL 
  • 2015年04月06日 10時50分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

佐和山に関する七不思議、私こういうの割と好きですよ(笑)
☆P
  • YUMI 
  • URL 
  • 2015年04月06日 12時50分 
  • [編集]
  • [返信]

YUMIさんへ 

私も七不思議とか伝説とか好きですよ(#^.^#)

七不思議は各地にありますね。



  • しずか 
  • URL 
  • 2015年04月06日 14時04分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

彦根城の資料館に行った時に
佐和山城のことが
詳しく書かれてありました。

興味深く
資料を読ませていただきましたよ。

応援ぽち

よっちんさんへ 

彦根城へは行きましたが、資料館には入っていません。

佐和山城もいつか登城してみたいです。
  • しずか 
  • URL 
  • 2015年04月07日 00時51分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
151位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
24位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー