大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

萩紀行(22)高杉晋作誕生地

IMG_0781 高杉

萩市南古萩町に高杉晋作の生まれ育った家があり、建物の一部を公開しています。

IMG_0765 高杉

建物は江戸期より縮小されているそうですが、晋作ゆかりの品や東行と号した句碑・産湯の井戸などを見学できます。

IMG_0767 高杉

IMG_0770 高杉

産湯の井戸
IMG_0771 高杉

IMG_0772 高杉

高杉晋作略伝

名は春風、字は暢夫、晋作は通称でありますが、最も広く知られています。
また谷梅之助、谷潜蔵の変名もあり、東行とうぎょう、西海一狂生、東生一狂生などと号していました。
天保10年(1839)8月20日萩藩士高杉小忠太、室道子(大西氏の出)の長男としてここ萩菊屋横丁の宅で生まれました。
幼少の頃私塾に学を習い、やや長じて明倫館に文武を学び、また松下村塾に入り松陰の指導を受けました。
文久元年(1861)藩主世子の小姓役に抜擢せられ翌2年幕使に随行して上海に渡航する機会に恵まれて海外諸情勢をつかみ帰朝後攘夷の急先鋒として活躍しました。
文久3年馬関の外国船攻撃にあたり自ら奇兵隊を組織し、同隊総監を命ぜられました。
奇兵隊は日本では、はじめての士農工商を問わない国民的軍隊で、後これにならうもの続出して長州藩の反幕府勢力軍事的基盤として明治維新戦争に大きな働きをしました。
ついで一時脱藩し罪を得て野山獄に入りましたが元治元年の四国連合艦隊の馬関来襲にあたり許されて再起用され、講和条約の正使となって堂々と交渉して国土の危急を救いました。
禁門変後藩首脳は俗論党により占められたため、晋作は九州に亡命しましたが、時至ってふたたび奇兵隊を指揮し、長府功山寺に軍を起こし、疾風の勢いで諸地に転戦し俗論党を一掃いたしました。
第2回長州征伐を前に薩長同盟に尽力し慶応2年第2回征長軍を迎えて、全藩を指揮し、みずからは小倉口を攻めて、縦横の機略を駆使して連戦連勝しましたが、翌3年4月14日、享年29歳で赤馬関に病死し、下関市吉田清水に葬られました。
明治24年生前の功労に対して正四位を贈られました。

※この旧宅について

この旧宅は、家禄200石を受けていた、父 高杉小忠太宅で、現存する当時の建物は座敷(六畳床間付)次の間(六畳)居間に(六畳、四・五畳)小室に(三畳)のほかに玄関、台所があります。
土蔵納屋もありましたが、現存しておりません。
庭園に鎮守、裏庭には井戸がそのまま残っております。

IMG_0773 高杉

IMG_0774 高杉

IMG_0775 高杉

IMG_0776 高杉

鎮守堂
IMG_0777 高杉 鎮守堂

IMG_0778 高杉

晋作の妻と息子
IMG_0769 高杉

晋作は、若くして亡くなりますが、妻の雅子は、再婚せずに、晋作の妻として、78歳まで生きたそうです。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

高杉晋作と久坂玄瑞の実家! 

特に高杉晋作の実家は見事に残って管理されていますね!
萩市の意気込みが理解できるとこ呂ですね!
ありがとうございました!
  • posted by willly_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2015.05/21 04:46分 
  • [Edit]

NoTitle 

78歳は、長生きですね!

女は強し!
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2015.05/21 04:48分 
  • [Edit]

四方さんへ 

すみません!
久坂玄瑞の記事が、この記事の後半に混ざったままアップしていました(-_-;)
ただ今編集し直しました。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2015.05/21 10:30分 
  • [Edit]

シネマ大好き娘さんへ 

>78歳は、長生きですね!

当時では長生きですね。

女性はいつの時代も強いですね~!
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2015.05/21 10:31分 
  • [Edit]

 

高杉晋作の立場で奇兵隊はすごいですね。
生きて明治を迎えればなーとおもう一人ですね。
☆p
  • posted by YUMI 
  • URL 
  • 2015.05/21 12:50分 
  • [Edit]

YUMIさんへ 

これから大河も高杉晋作中心の話しになっていきますね。

この時代、惜しい人を次々になくしていくことになりますね。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2015.05/21 21:18分 
  • [Edit]

NoTitle 

この時代の維新の志士たちは
今、維新を名乗る
独裁者が率いる政治団体を
どう思って見てるんでしょうね。

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2015.05/21 21:28分 
  • [Edit]

よっちんさんへ 

よっちんさん、こんばんは!

今の時代に彼らが蘇ったら

「維新」などと名乗るな!と

一喝しそうですね(笑)
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2015.05/21 22:14分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
167位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
33位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析