大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

萩紀行(32)旧明倫館跡

旧明倫館は、毛利家家臣の子弟教育のために萩城三の丸(堀内)に建てた長州藩の藩校で、五代藩主・毛利吉元が享保4年(1719)によって創設されました。

IMG_1336 旧明倫館

江戸末期270余を数えた藩校のうち12番目に出来たできたもので、940坪の敷地内に、孔子、孟子などの木主を納めた大成殿を中心に配置され、左右に剣術場、槍術場、砲術場などの武道場が館の外周を形成していました。

IMG_1337 旧明倫館

吉元は、明倫館初代学頭の小倉尚斎とともに幕府大学頭林家の塾である昌平黌に学んだ林家朱子学の正系であったので、藩学の構造も、教育内容、儀式等共に多くが湯島の聖堂を模範としたものであったといいます。

約130年後の嘉永2年(1849)、城下の中心地(現在の萩市大字江向)へと移転、規模を拡大しました。

IMG_1335 旧明倫館

現在は、跡地に夏みかんが植えられていました。

萩らしい光景ですね!

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

NoTitle 

夏みかん~冬みかんもあるんかなあ~~
  • シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2015年06月05日 04時46分 
  • [編集]
  • [返信]

旧明倫館! 

>旧明倫館は、毛利家家臣の子弟教育のために萩城三の丸(堀内)に建てた長州藩の藩校で、五代藩主・毛利吉元が享保4年(1719)によって創設されました。
中々広い敷地にあったような感じですね!
各藩とも特に、幕末には大いに勉学の為の学校を作っていますね!

NoTitle 

江戸時代の教育は、藩校にしろ寺子屋にしろ、すごいなーと思います。
それが明治維新につながっているかな。
応援P

シネマ大好き娘 さんへ 

そういえば、冬みかんとは聞かないね~(^_^;)

みかんは冬の物だから、わざわざ冬とはつけないのかも~
  • しずか 
  • URL 
  • 2015年06月05日 13時02分 
  • [編集]
  • [返信]

四方さんへ 

この後、現在の明倫館跡にも行って来ました。

後日記事にしますので、また読んでくださいね!
  • しずか 
  • URL 
  • 2015年06月05日 13時09分 
  • [編集]
  • [返信]

YUMIさんへ 

この頃は、教育を受ける側も、必死に学んでいた時代ですね。
今の時代の子たちも見習って欲しいですよ!
  • しずか 
  • URL 
  • 2015年06月05日 13時11分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

この時代の藩校って
日本各地で進学校として
今に残っているのが多いですよねぇ。

応援ぽち

よっちんさんへ 

よっちんさん、こんばんは!

久坂玄瑞など生きていたら、エリートコースを進んでいたのでしょうね。
  • しずか 
  • URL 
  • 2015年06月05日 22時42分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
18位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー