大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

勤王の志士たちの密議の場(4)吉田屋跡

京都市上京区中之町、山紫水明処から少し北に行ったところに、吉田屋跡立命館草創の地の石碑があります。

IMG_3247 吉田屋跡

ここはかつて、三本木という花街だったところで、慶応3年(1867)薩摩藩と土佐藩の間で「薩土盟約」が締結されました。
土佐藩の後藤象二郎や薩摩藩の小松帯刀、西郷隆盛、大久保利通らが集まって、龍馬も同席のもと会合が行われたのが、料亭「吉田屋」です。

その後料亭・清輝楼となり、そこを仮校舎として学校を始めたのが現在の立命館です。

IMG_3248 吉田屋跡

 吉田屋跡

このあたりは幕末維新の史跡ともいえる料亭 吉田屋があった所である。
江戸時代から明治時代初期にかけて、花街として知られた「三本木」の中にあって、幕末には桂小五郎 (後の木戸孝允 )をはじめとする討幕派の志士たちが密会した場所として知られている。
元治元年(1864)、禁門の変(蛤御門の変)で敗れた長州藩が、その後勢力を挽回しようとして様々な秘策をめぐらし、京都に潜伏した。こうした中で身を潜めて世の動静を探っていた桂小五郎をはじめ長州藩の志士達が,吉田屋など三本木の料亭で密会を重ねたといわれる。新撰組など幕府方に襲撃された時には、長州藩邸(二条河原町付近)に近い方が、援軍を求めたり、逃げ込んだりするのに便利であったのであろう。また幾松(後の松子夫人)が芸妓時代を過ごしていたのもこの三本木であるという。
                   京都市


IMG_3250 立命館

立命館草創の地

立命館大学の前身京都法政学校は、1900年(明治33年)5月19日中川小十郎によってこの地に創立された。
ここにあった当時の有名な旗亭、清輝楼を仮校舎として、六月五日から夜間授業を開始し、翌年の移転以後は約80年間にわたってい わゆる広小路学舎(現府立医大の西構内)が中心になったが、鴨川 畔東三本木のこの場所はまさに立命館草創の地といってよい。
中川小十郎は、「世界の中の一員」としての日本を常に意識して いた近代日本の代表的政治家西園寺公望の最初の文部大臣在任中、特命による唯一の大学書記官として京都帝国大学(現京都大学)創 立に尽瘁の傍ら、京都の地でのもうひとつの「自由と清新」の学府づくりをめざしたのであった。 京都法政学校はその後、西園寺がすでに1869年に御所の邸内に開いた家塾“立命館”の名称を継承して、立命館大学(旧制)へと発展した。「平和と民主主義」の教学理念を加えた戦後の立命館のさらに大きな展開については多 言を要しない。 なお清輝楼は、明治維新の中心的な担い手のひとり桂小五郎(木戸孝允)と幾松(のちの木戸夫人)の逸話でよく知られる吉田屋のあとをうけ継いだものといわれ、その後の変遷を経て1997年まで大和屋旅館として存続した。
 2000年3月23日

      学校法人  立命館
      理事長  川本八郎


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

吉田屋跡と立命館草創の地の石碑! 

>京都市上京区中之町、山紫水明処から少し北に行ったところに、吉田屋跡と立命館草創の地の石碑があります。
此処も探すのに大変だったでしょう!


  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2015.06/17 05:05分 
  • [Edit]

四方さんへ 

ここの近くにある山紫水明処が地図上でわかっていたので、すぐにわかりましたよ!

小川亭の方がわかりにくかったです。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2015.06/17 09:35分 
  • [Edit]

NoTitle 

応援ですP
  • posted by YUMI 
  • URL 
  • 2015.06/17 20:49分 
  • [Edit]

NoTitle 

我が母校のことが
書かれていたので
嬉しくなりました。

今にして思っても
いい大学でした。

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2015.06/17 22:43分 
  • [Edit]

YUMIさんへ 

ご旅行中の訪問ありがとうございますm(__)m

どうぞお気遣いなく、ご旅行をお楽しみください!
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2015.06/18 00:23分 
  • [Edit]

よっちんさんへ 

よっちんさん、こんばんは!

>我が母校のことが
書かれていたので
嬉しくなりました。

やはりそうでしたか(#^.^#)

京都には優秀な大学が数々ありますね!
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2015.06/18 00:25分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
167位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
33位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析