大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

壬生寺

尊王攘夷・倒幕運動の過激派志士が集まり、治安が悪化した京都の治安維持のため、幕府は、最高治安機関として京都守護職を新設し、会津藩主の松平容保を就任させました。
その配下で反幕府勢力を取り締まる活動をしたのが新選組です。

文久三年(1863)、近藤勇土方歳三は、ともに上洛し、壬生浪士(後の新選組)を結成。

土方は、新選組副長に就き、局長近藤勇の右腕として京都の治安維持にあたり、鬼の副長と称され、隊士たちから恐れられました。

壬生浪士たちは、身なりの貧しさから、「みぼろ」(壬生浪=みぶろ・みぶろう)と一部の京の人たちに揶揄されていたそうです。

壬生浪士の本拠は、京都の壬生村の八木家に置かれ、壬生寺境内は新選組の兵法調練場に使われ、武芸などの訓練が行こなわれました。

20080622_498403.jpg

20080622_498407.jpg

本堂

20080623_498701.jpg

壬生寺は991年に園城寺の快賢が建立。
1077~1081年には地蔵院と呼ばれ、本尊の地蔵菩薩の厄除け・開運を願う信仰が広がり繁栄しました。
1257年には火災の被害に遭いますが、円覚上人が悪疫駆除のための融通大念仏会(壬生狂言の起源)によって集めた募財により再興したそうです。

壬生塚へ。
(壬生塚へ入るには、参拝料として100円をお納めします)

20080625_499154.jpg

20080625_499150.jpg

20080625_499155.jpg

壬生塚には、新選組の隊士の墓や、近藤勇の胸像遺髪供養塔などがあります。

入るとすぐに三橋美智也のヒット曲「あゝ新撰組」の歌碑があり、コインを入れると歌が流れる仕組みになっています。

20080625_499147.jpg

私が到着した時、ちょうど歌が流れていました。

20080625_499148.jpg

お待ちかね、近藤隊長の登場です

近藤勇の胸像

20080625_499153.jpg

近藤勇の遺髪塔

20080625_499157.jpg

芹沢鴨と平山五郎の墓

20080625_499158.jpg

ここは今でも人が絶えず、改めて新選組の根強い人気ぶりを知ることができました。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

胸像って、めずらしいね!
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2015.06/19 04:56分 
  • [Edit]

壬生寺! 

近藤勇の胸像も始めてですが、芹沢鴨と平山五郎の墓があるのは初めて知りました。
  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2015.06/19 05:20分 
  • [Edit]

NoTitle 

新選組はいまでもすごい人気ですね。
でも私はどうも…
応援P
  • posted by YUMI 
  • URL 
  • 2015.06/19 09:57分 
  • [Edit]

シネマ大好き娘さん、四方さん、YUMIさんへ 

いつもコメントありがとうございます。

ここは、一度だけしか行っていないので、数年前の画像です。今は変わったところがあるかもしれません。

たしかに胸像って少ないかもしれませんね。
全身での像を見慣れているせいか違和感があります。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2015.06/19 10:06分 
  • [Edit]

NoTitle 

よっちんです。

人斬り集団である新撰組が
歴史上の英雄のように
取り上げられるのは
私はどうも違和感を感じてしまいます。

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2015.06/19 22:40分 
  • [Edit]

よっちんさんへ 

よっちんさん、こんばんは!

歴史上での人物で、人気があるには、やはりゲームやアニメの影響が大きいのではないでしょうか。
特に女性にはイケメン(想像上)隊士が人気のようですね。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2015.06/20 01:05分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
167位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
33位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析