大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

赤間神宮 

幕末の動乱期、稲荷町には「大坂屋」という遊郭がありました。大阪屋は稲荷町では最大の鵜遊郭で、坂本龍馬や高杉晋作、伊藤博文などは出入りし、龍馬と博文はそこで薩長同盟の密談をしていたという記録があるそうです。高杉晋作の愛人のおうのはこの「大坂屋」の三味線芸者でもありました。

大阪屋のあったところは、現在は東京第一ホテル下関が建っています。
その大坂屋が藩政期に女官の美風を後世に伝えようと始めたのが、花魁の赤間神宮参拝で、花魁が稚児たちを引き連れ、参拝する行事は上臈参拝と呼ばれます。

上臈参拝は源平合戦で生き残った平家の女官が安徳天皇の命日に、阿弥陀寺(現在の赤間神宮)に参拝したことに由来します。

現在も、毎年5月、壇ノ浦の戦いで関門海峡に入水した安徳天皇をしのぶ「先帝祭」で、花魁に模した太夫が禿、上臈、稚児、警固らを従え、下関市中を外八文字を踏んで歩く行事が行われています。

赤間神宮は、当時は阿弥陀寺といい、奇兵隊の本拠地にもなりました。
明治の神仏分離により阿弥陀寺は廃され、神社となって赤間神宮となりました。

IMG_1864 赤間


IMG_1866 赤間

水天門
IMG_1882 赤間

IMG_1876 赤間

ふり返ると、関門海峡を行きかう船が見えます。

IMG_1884 赤間

拝殿
IMG_1889 赤間

IMG_1890 赤間

境内から関門橋が見えます。

IMG_1941 赤間


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

NoTitle 

桃ですか?!
  • シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2015年08月27日 03時06分 
  • [編集]
  • [返信]

赤間神宮! 

この素晴らしい写真見ていて、何時か忘れましたが、大昔ここを訪れているのを思い出しています。
山口県の招待旅行だったと思っています。すると35年前となると思慮します。
見事な神社と撮影です!
  • willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2015年08月27日 06時42分 
  • [編集]
  • [返信]

シネマ大好き娘さんへ 

そうですね!

たぶん桃だと思います(^_-)
  • しずか 
  • URL 
  • 2015年08月27日 13時21分 
  • [編集]
  • [返信]

四方さんへ 

四方さん、ありがとうございますm(__)m

35年も前となると、少しは雰囲気が変わっているでしょうか。
  • しずか 
  • URL 
  • 2015年08月27日 13時23分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

赤間神宮は行ったことがあるんですよ。
その後、関門トンネルを歩いて渡って
和布刈神社に行きました。

もう30年以上前の話です(*^_^*)

応援ぽち

よっちんさんへ 

>その後、関門トンネルを歩いて渡って
和布刈神社に行きました。

私は、この時、自転車で回っていたので、トンネル内を自転車を引いて歩いて渡りました。
和布刈神社に行くのに都合が良いですよね。
  • しずか 
  • URL 
  • 2015年08月27日 22時24分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
18位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー