大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

萩紀行(58)本行寺

萩城に向かう途中、南古萩町にある本行寺というお寺の前を通りかかると、「花燃ゆ」の幟が立っているのを発見。
足を停めてみることにしました。

IMG_0627 本行寺

山門横には「表千家茶道教室 無著庵」の看板と境内の案内があります。

IMG_0632 本行寺

IMG_0633 本行寺

IMG_0628 本行寺

小田村伊之助の養子先の祖父・小田村藍田のお墓があるとのことで、境内を見渡したのですが、一基ずつ確認する時間がなく、特定はできませんでした。

IMG_0634 本行寺

小田村藍田 おだむら-らんでん
1742-1814 江戸時代中期-後期の儒者。
寛保(かんぽう)2年生まれ。長門(ながと)(山口県)萩(はぎ)藩の儒者小田村鄜山(ろくざん)の養子となり,その娘と結婚。藩校明倫館都講,越氏塾の教官をつとめた。文化3年明倫館学頭。文化11年10月17日死去。73歳。本姓は岡。名は直道。字(あざな)は仲行。通称は文平。(コトバンクより)

また、来原良蔵夫妻の墓もあるそうです。

来原良蔵は、長門国阿武郡で、福原光茂の子として生まれ、明倫館で学びます。
江戸在中に、吉田松陰や桂小五郎らと交流を持ち、吉田松陰の東北遊歴を支援しました。
また、良蔵が浦賀での警備中に、伊藤博文の才を見出して部下とし、良蔵の薦めで博文を松下村塾に入塾させました。
そして、桂小五郎の妹ハルを妻としたので、木戸孝允の義弟にあたります。
藩論が開国から攘夷に傾くと、久坂玄瑞らと長井雅楽を除くため奔走。
長井雅楽暗殺未遂事件の際は、責任を取って自害をしたいと申し出ましたが、それを拒否され、死地を求めた良蔵は、横浜の外国公使館襲撃を企てるも失敗。
毛利定弘に諌められ、長州藩江戸藩邸にて自害しました。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

NoTitle 

自害~なんでも、自害~
悲しいですね!
  • シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2015年12月06日 05時13分 
  • [編集]
  • [返信]

南古萩町にある本行寺 

萩の南古萩町にある本行寺も中々良い寺ですね!
やっぱりいろいろな歴史を持っている寺ですね。
  • willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2015年12月06日 07時20分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

予定には入れてなかった
スポットだったんですね。
時間がない中の訪問で
収穫があって良かったですね。
応援ポチポチポチ!

シネマ大好き娘さんへ 

この時代の責任の取り方というのは、こういう形なのですね。
  • しずか 
  • URL 
  • 2015年12月06日 09時54分 
  • [編集]
  • [返信]

四方さんへ 

山門が修復中でしたが、境内には入れて見学できたので収穫はありました!
  • しずか 
  • URL 
  • 2015年12月06日 09時56分 
  • [編集]
  • [返信]

せいパパさんへ 

山門前に、「花燃ゆ」の幟と、手書きの説明があって、ここを見逃さずに済みました(^_^;)
バスだったら、スルーしていたでしょうね。
  • しずか 
  • URL 
  • 2015年12月06日 09時58分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

今日は二日酔いで
朝からボーっとしております。

堕落した一日に
大いに反省しております。

応援ぽち

よっちんさんへ 

こんばんは!

たまにはそんな過ごし方も良いのではないですか?
(^_-)
  • しずか 
  • URL 
  • 2015年12月06日 22時59分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
147位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
26位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー