大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

山口の中河原御茶屋跡

山口の御茶屋は、山口御茶屋、または中河原の地に置かれたことから山口中河原御茶屋とも呼ばれ、一の坂川沿いの中河原駐車場と浜屋餅舗のあたり一帯にありました。

御茶屋といっても、単にお茶を飲んだりするところではありません。(^_^;)
御茶屋とは藩主が休んだり、泊まったりするために造られた建物で、萩往還沿いには山口・三田尻・佐々並の3つがありました。
その中でも山口と三田尻の御茶屋は長期滞在ができる施設でした。

元禄(西暦1688~1704)以前にはすでに設置されており、大内氏の重臣・陶晴賢の旧邸地とその西隣の一画とを敷地として建設されたといわれています。

文久3年(1863)4月、毛利敬親は、湯田温泉に日帰りで湯治に行くという名目で、萩を出て山口に向かい、中河原の山口御茶屋へ入り、それからも山口に滞在しました。そして、仮の政治堂が置かれ、7月になると、萩から山口に藩庁を移すという正式発表がなされました。
敬親は、ここで執務を取り、長州藩を指揮しました。

攘夷実行、八・一八政変、池田屋事件、禁門の変、下関戦争どに関する知らせが、ここにいる藩主のもとに集まりました。
一時期藩の重役を務めていた高杉晋作に意見を求めたり、奇兵隊結成を上申したのも、英国留学から帰国した井上馨と伊藤博文が攘夷を止めるために説得をしたのもここであったといいます。

御茶屋橋
1 御茶屋橋 20150930_1281001

一の坂川
2 一の坂川 20150930_1281002

川の近くに黄色の彼岸花が咲いていました。

3 彼岸花 20150930_1281003

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ 
スポンサーサイト

コメント

NoTitle 

黄色はめずらしいですね~

まだまだ、残暑厳しいですね!
  • シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2015年10月03日 03時07分 
  • [編集]
  • [返信]

黄色の彼岸花! 

黄色の彼岸花は初めて見ました。
赤ばかりと思っていました。
藩主が休憩、宿泊するお茶屋敷!これは有名ですね!千葉市の徳川家康公のお茶屋敷もあります!
  • willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2015年10月03日 08時13分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

「勝てば官軍」と言いますが
もし負けていれば
長州藩のやったことって
テロ行為のようなものですからねぇ。

勝ってよかったというところでしょうか。

応援ぽち

シネマ大好き娘さん、四方さんへ 

こんにちは!

黄色の彼岸花は、私も初めて見ました。
この横に赤も咲いていましたが、黄色ばかりに目が行きました。

四方さんは、千葉をくまなく回られていましたね。
  • しずか 
  • URL 
  • 2015年10月03日 12時10分 
  • [編集]
  • [返信]

よっちんさんへ 

こんにちは!

たしかに戦の勝敗によって、その後の運命は大逆転してしまいますね。
  • しずか 
  • URL 
  • 2015年10月03日 12時11分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

黄色の彼岸花素敵ですね。
私はもう少し薄いのは見たことあるけれど…
応援P

YUMIさんへ 

> 黄色の彼岸花素敵ですね。
> 私はもう少し薄いのは見たことあるけれど…


YUMIさんへ

> 黄色の彼岸花素敵ですね。
> 私はもう少し薄いのは見たことあるけれど…

YUMIさん、こんにちは!

黄色のも素敵ですよね☆
この時、急いでいたので、自転車にまたがったまま
撮影しました(笑)
  • しずか 
  • URL 
  • 2015年10月03日 15時51分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
23位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー