大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

厚狭毛利家の菩提寺・洞玄寺

厚狭毛利家(あさもうりけ)は、江戸時代の毛利氏の一門家老のひとつ。かつては、四本松毛利家とも呼ばれていました。
毛利元就の五男・毛利元秋を祖とし、のち元就の八男・元康が跡を継ぎ、関ヶ原の戦いの後長門厚狭(現在の山口県山陽小野田市)に10,500石を与えられたのが始まりです。

厚狭毛利家の菩提寺は、厚狭駅から1kmほどのところにある洞玄寺にあります。

IMG_6554 厚狭駅

IMG_6553 洞玄寺

IMG_6552 洞玄寺

IMG_6537 山門

IMG_6536 山門

本堂
IMG_6544 本堂

明治2年(1869)11月、解散命令に抵抗した奇兵隊の脱退騒動にあたり、洞玄寺の住職・実音(じつおん)が反乱軍に加担脱走したことにより洞玄寺は、廃寺となりましたが、関係者の奔走により、正福寺(大津郡より引寺)と名前を変えさせられ、その後、昭和44年(1969)、再び洞玄寺に戻りました。

墓所と墓碑は山陽小野田市の指定文化財となっており、毛利元就の8男・元康以降厚狭毛利一族の五輪塔などが残っています。

IMG_6551 洞玄寺

IMG_6540 毛利

IMG_6547 洞玄寺

IMG_6546 瓦

IMG_6548 塔跡

IMG_6549 塔跡

IMG_6543 鐘楼

IMG_6538 歌人

IMG_6539 句碑

IMG_6545 洞玄寺

IMG_6541 経塚

洞玄寺遺跡発掘位置
IMG_6550 遺跡

昭和46年当納骨堂建設に当たり、深さ約1m掘削したところ、地中より夥しい須恵器が出てきたそうです。



また、厚狭毛利家は、萩城二の丸南門の近く(現・萩市堀内)には、往年には約1万5500平方メートルにおよぶ敷地を持つ萩屋敷を構えていました。
現在では長屋の一部だけが現存しており、旧厚狭毛利家萩屋敷長屋の名称で国の重要文化財に指定されています。

旧厚狭毛利家萩屋敷については、こちらの記事をご覧ください。

http://shizuka0329.blog98.fc2.com/blog-entry-1405.html

この洞玄寺にも、Iさんに車で連れて行っていただきました。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ 
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

八男~~昔は子だくさんなんですか?!
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2015.10/07 03:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

厚狭毛利家の菩提寺・洞玄寺 

厚狭毛利家の菩提寺・洞玄寺は素晴らしいお寺ですね!山門や庫裡への入口の彫刻など素晴らしいです!良い人に巡り合い本当にラッキーでしたね!

  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2015.10/07 05:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

すみません、今日は応援で失礼します。
応援P
  • posted by YUMI 
  • URL 
  • 2015.10/07 19:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

シネマ大好き娘 

昔のお母さんは大変でしたね!
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2015.10/07 21:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

四方さんへ 

本当にラッキーでした!
四方さんを含め、歴史を通じて繋がった人たちはみな素晴らしい人です(#^.^#)
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2015.10/07 21:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

YUMiさんへ 

YUMIさん、こんばんは!

訪問ありがとうございましたm(__)m
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2015.10/07 21:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんばんは。 

 山門は四脚門でしょうか。 華頭窓や反りのある屋根、禅宗様の雰囲気を感じます。
 衣織るちょう あさの里人、 麻と厚狭が掛詞になっているのでしょうか。
  • posted by Minoru 
  • URL 
  • 2015.10/07 22:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

Minoruさんへ 

こんばんは!

Minoruさんのおっしゃる通りです。
さすがですね!
細かいところまで見ていてだきありがとうございます。

厚狭の地名を詠み込んだ最古の歌といわれています。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2015.10/07 22:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

かつての小野田市が
市町村合併で山陽小野田市という
なんとも変な名前になりましたねぇ。

小野田市ではダメだったのかなぁ。

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2015.10/07 23:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

よっちんさんへ 

それもそうですね。

誰もが覚えやすい名が一番だと思いますけどね~
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2015.10/08 08:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
153位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
27位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析