大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

憂国の楓~七卿落史跡~西郷・木戸・大久保の会見所

湯田温泉を代表する創業330年の老舗ホテルの松田屋ホテルの館内に、維新にまつわる資料や史跡が残されていると聞き、松田屋ホテルに向かいました。

IMG_6073 松田屋

松田屋ホテルは、高級旅館で、到底私などが泊まれるところではないので、見学だけでもできるか尋ねたところ、快く館内を案内してくださいました。

IMG_6074 松田屋

IMG_6076 高杉

IMG_6078 高杉

IMG_6081 高杉

IMG_6079 松陰

IMG_6083 毛利

毛利敬親を演じた北大路欣也さんのサイン色紙が飾られています。

高杉晋作と坂本龍馬
IMG_6088 高杉・龍馬

三矢の訓
IMG_6093 三矢

そして、回遊式日本庭園を歩いて行くと、七卿落史跡や西郷・木戸・大久保の会見所があります。

IMG_6094 庭園

IMG_6104 松田屋

IMG_6108 庭園

三条実美手植松
IMG_6109 手植え

遺墨碑
IMG_6110 歌碑

西郷・木戸・大久保の会見所
IMG_6111 会見所

IMG_6112 会見所

この他、維新の志士らが語り合った「維新の湯」があるそうです。

松田屋ホテルのHPによると、

「維新の湯の浴槽は、徳川幕府末期1860年につくられたもので、当時長州、薩摩、土佐の勤皇の志士 高杉晋作・木戸孝允・西郷隆盛・大久保利通・伊藤博文・大村益次郎・山県有朋・井上馨・坂本竜馬らや七卿落の公卿三条実美らが、しばしば松田屋で会合して、倒幕・皇政復古の密議をしたときに入浴使用したと云われる歴史的文化財です。」

全国からこの風呂目当て来館するお客様もいるそうですよ。

明治維新にまつわる貴重な資料などが多数展示されている「明治維新資料室」も見学させていただきました。

明治維新資料室
IMG_6116 資料館

西郷隆盛像
IMG_6117 西郷

IMG_6119 資料館

吉田松陰
IMG_6125 松陰

久坂玄瑞
IMG_6127 久坂

毛利敬親
IMG_6134 敬親

憂国の楓
IMG_6131 楓

当時の松田屋旅館に出入りしていた 高杉晋作が、松田屋玄関横にあった楓の幹に、「盡国家秋在焉(国家に尽くすのときなり)」と刻み込んだ文字が大正になって偶然発見され、現在は、この資料室に保存されています。

玄関横には楓の跡が残されています。

IMG_6140 楓

IMG_6139 楓

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

こんばんは。 

 素晴らしいホテルですね。 維新の湯にも入られたら良かったですね。
 博物館に行った様な気になりました。
 西郷隆盛の像も三本の矢も創作だと思いながら見とれてしまいます。
  • posted by Minoru 
  • URL 
  • 2015.11/12 00:24分 
  • [Edit]

Minoruさんへ 

こんばんは!

本当、素晴らしいホテルでした。
入場料もとらない太っ腹なホテルです(*^_^*)
次に行く機会があれば、せめてお食事だけでもしたいです。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2015.11/12 01:06分 
  • [Edit]

NoTitle 

鯉が、優雅ですね!
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2015.11/12 01:51分 
  • [Edit]

松田屋ホテル 

大昔に山口県にお観光協会から招待されてこの
松田屋ホテルに泊まりました。
陳列が大変良くなっていますね!湯も良かったのを覚えています!
  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2015.11/12 06:38分 
  • [Edit]

シネマ大好き娘へ 

素晴らしい日本庭園でした!

  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2015.11/12 09:45分 
  • [Edit]

四方さんへ 

招待でこんな豪華ホテルに宿泊されたとはうらやましいです!
では、「維新の湯」に入ったのですね!(#^.^#)
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2015.11/12 09:48分 
  • [Edit]

NoTitle 

歴史の好きな方は泊まってみたい宿ですね。
応援P
  • posted by YUMI 
  • URL 
  • 2015.11/12 14:50分 
  • [Edit]

NoTitle 

私は安い宿に泊まることが多く
こういう格式の高い宿は
無縁な気がします。

一泊なんぼするんやろと
値段が気になる私です(*^_^*)

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2015.11/12 19:51分 
  • [Edit]

YUMIさんへ 

こんばんは!

私も四方さんのように招待されてみたいわ~(#^.^#)
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2015.11/12 22:19分 
  • [Edit]

よっちんさんへ 

こんばんは!

いやいや、よっちんさんの記事に出てくるお宿だってなかなかなところではないですか!
私はビジネスマンが泊まるようなところばかりですよ~(^_^;)

こちらは、3万円近いかと・・・
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2015.11/12 22:20分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
79位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
16位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析