FC2ブログ

大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」「いだてん」「西郷どん」「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

駿府城(1)東御門・巽櫓

ドラマの展開に合わせ、三連休中に静岡に出かけて来ました。

まずは駿府城から行きましょう。

IMG_4279 B

家康は、1585(天正13)年、松平家忠に駿府城の築城を命じ、翌年浜松城から移り、1589年に完成させましたが、翌年江戸に転封となり、中村一氏がかわりに城主となりました。
その後、江戸幕府を開いた家康は、1605(慶長10)年、将軍職を2代秀忠に譲り、駿府に移り住みました。駿府を大御所政治の中心に位置づけ、1607(慶長12)年、家康は、天下普請として諸大名を動員し、駿府城の大改修を行いました。
輪郭式で石垣を廻らせた三重の堀を持ち、本丸、二の丸、三の丸からなり、5層7階の天守を配置した平城です。
家康在城時の駿府の町は、江戸と2元政治が行われていたため、政治、経済の中心地として大いに繁栄しました。
家康の死後、1624(寛永元)年、城主となった秀忠・江の次男・忠長が城主となり、55万石を領しましたが、家光との確執に敗れ、改易されてからは大名は配置されず、駿府城は城代の管理となります。
1635(寛永12)年の火災により、天守等の殆どの建物が焼失してしまいます。
櫓、門等の建物は再建されましたが、天守は再建されませんでした。
明治時代になると、歩兵34連隊の誘致に伴い本丸堀は埋められ、三ノ丸は官庁や学校などの公共用地となりました。戦後、本丸、二ノ丸部分は駿府公園として整備され,また近年、二の丸巽櫓、東御門が復元され一般に公開されています。

IMG_4275 B

IMG_4276 B

IMG_4278 B

IMG_4277 B

IMG_4282 B

IMG_4283 B

東御門は、は二ノ丸堀(中堀)に架かる東御門橋と高麗門、櫓門、南および西の多聞櫓で構成される桝形門で、要所に石落し、鉄砲狭間、矢狭間等を持っています。東御門の前が安藤帯刀の屋敷であったことから「帯刀前御門」、また、台所奉行であった松下浄慶にちなんで「浄慶御門」とも呼ばれ、主に重臣たちの出入口として利用されました。
慶長年間に築かれた東御門は1635(寛永12)年に天守閣、本丸御殿、巽櫓などと共に焼失し、寛永15年に再建されました。
現在の復元建物は、この寛永年間再建時の東御門・巽櫓の姿を復元したものです。
巽櫓は、駿府城二ノ丸の東南角に設けられた三層二重の隅櫓で、十二支であらわした巽(辰巳)の方角に位 置することから「巽櫓」と呼ばれました。駿府城には二ノ丸西南の角に「坤(未申)櫓」(ひつじさるやぐら)もありました。
寛永15年に再建された巽櫓は、安政大地震によって全壊してしまったと考えられています。

IMG_4280 B

IMG_4281 B

なお、2009年の地震により、石垣の一部が崩落する被害を受けています。

IMG_4312 B

IMG_4372 B

F2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

大河ドラマに恋して - にほんブログ村

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
53位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
15位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析