大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

防府天満宮(5)貞宮遙拝所~楫取素彦・美和子夫妻の像

貞宮遙拝所(さだのみやようはいしょ)

IMG_1460 遥拝所

IMG_1461 遥拝所

明治30年、楫取素彦は、明治天皇の第10皇女・貞宮多喜子内親王の養育主任に任ぜられました。

しかし、内親王が三歳で夭折されたため、譲り受け、明治32年にこれらを納める遥拝所を防府天満宮境内に建立しました。

楫取の意思を継いで、毎年、内親王の命日にあたる1月11日に遥拝式が行われています。

今年の貞宮遙拝式遙拝式斎行後に「至誠のざくろ」植樹式も併せて行われました。

植樹された「ざくろ」は「花燃ゆ」を記念して、群馬県初代県令を務めた楫取が「至誠の人」と称えられたことから、楫取が崇敬した防府天満宮の梅を「至誠の梅」として平成26年10月28日、前橋市に寄贈した答礼に贈られたものです。
群馬では子孫繁栄の木として珍重され、歴代藩主も武士へ植樹を奨励しました。

当日は楫取家五代目当主・楫取能彦氏(楫取素彦の玄孫)、「文」役の井上真央さん、「楫取素彦」役の大沢たかおさんらと植樹式が行われたそうです。

IMG_1469 ざくろ

IMG_1470 ざくろ

そして、楫取素彦・美和子夫妻の銅像があると本で読んでいたので、境内を探し回ったのですが、どこにも見当たらない。

ちょうど近くにいた方に聞いてみたら・・・

IMG_1467 銅像

私が訪ねたちょうどその日が何と楫取素彦・美和子夫妻の像の除幕式だったのです。

私が着いたのは、式の始まる一時間前。まだこの白い布が取れないというので、仕方なく他の観光を先に済ませ、一時間後に再度ここに戻ることにしました。

一時間後、やっとその姿にお目にかかれました!

楫取素彦・美和子夫妻の像
IMG_1561 楫取・美和子

IMG_1562 楫取・美和子

IMG_1554 銅像

katori.jpg

Katori_Miwako.jpg

どうですか?

楫取さんと美和子・・・皆さんのイメージ通りでしょうか?

私は何となく雰囲気が実物に近いと思います。

除幕式の模様はこちらをご覧ください。⇒http://www.hofutenmangu.or.jp/kongetunogiyouji/H27.3.29.html

ここ防府天満宮には、楫取素彦が教育主任に就くも夭逝された明治天皇第10皇女貞宮多喜子内親王の遺品を保存するため建立した貞宮遥拝所(毎年1月11日に遥拝式を斎行)や、奉賛会の総裁を務めた菅公御神忌1000年大祭を記念する石碑など、「至誠」の神菅原道真の崇敬者として尽力した跡が遺されている。
素彦は、藩医・松島家の次男として生まれ、幼い頃より儒学を学び、長州藩の重要な役職に就く。
吉田松陰とは熱い友情と尊敬の絆で結ばれ、松陰が江戸に送られる時、松下村塾を托される。
明治維新後は、現在の防府市長にあたる三田尻管掌を務め、初代の群馬県令となってからは、群馬の産業・教育の近代化に大きく寄与し「至誠」の人と讃えられている。
元老院議官、宮中顧問官、貴族院議員などを歴任しつつ、明治16年には、三田尻(防府市)に居を移し、亡くなるまでの約20年間、防府の発展に尽力し、数多くの業績を残した。
美和子は杉家の四女・文として生まれ、兄である吉田松陰が教える松下村塾で学ぶ久坂玄瑞に嫁ぐ。
しかし、久坂は禁門の変により自刃。未亡人となった美和子であったが後に楫取素彦と再婚、人生を共にした。(碑の説明)

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

銅像~何をみてるんでしょうね?!
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2015.12/11 05:08分 
  • [Edit]

NoTitle 

銅像が出来るって
普通の人じゃ立たないですよね。
素晴らしい夫婦だったんだね。
応援ポチポチポチ!
  • posted by せいパパ 
  • URL 
  • 2015.12/11 05:14分 
  • [Edit]

防府天満宮(5)貞宮遙拝所~楫取素彦・美和子夫妻の像 

防府天満宮(5)貞宮遙拝所~楫取素彦・美和子夫妻の像
 
防府天満宮は何と多くの見所を抱えていますね!
防府、山口、萩の旅したいです。
  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2015.12/11 05:54分 
  • [Edit]

シネマ大好き娘さんへ 

私もいつも銅像の見る先が気になります

楫取夫妻は、これからの新しき日本を見ていたのでしょう。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2015.12/11 10:25分 
  • [Edit]

四方さんへ 

防府は宿泊しないで、萩から下関に移動してしまいましたが、泊まりでゆっくり観光すればよかったと、後から思いました。
四方さんも機会があればぜひ!
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2015.12/11 10:27分 
  • [Edit]

せいパパさんへ 

おっしゃる通りですね!

この地に貢献した人物だからこそ、銅像ができたのですね。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2015.12/11 10:28分 
  • [Edit]

NoTitle 

今日の大阪は
異様な暖かさだと思っていたら
三重県などは夏日だったとか(@_@;)

天変地異の前兆で
なければいいのですが。

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2015.12/11 21:25分 
  • [Edit]

こんばんは。 

 こんばんは。 予想どうり、銅像が出て来ましたね。 明日が最終回、名残り、惜しいです。
 楫取美和子のWikiを読むと、久坂が「好みの容姿では、無い」と一旦、縁談を断っているのですね。
 そのまま、で終わったら、このドラマも無かったですね。
  • posted by Minoru 
  • URL 
  • 2015.12/12 17:46分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
79位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
16位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析