大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

楫取寿子や明治維新の功労者が眠る青山霊園(東京)

東京の青山霊園は、1872年(明治5年)、美濃国郡上藩(現在の岐阜県郡上市)の藩主だった青山家の下屋敷跡に開設された面積は約26万平方メートルの広大な霊園です。

IMG_4226 青山

明治維新の功労者や文学者・科学者・芸術家・政治家等の著名人墓所が数多くあります。

IMG_4225 青山

楫取寿子の墓もあると聞いて、霊園の案内所で聞いてみたのですが、個人のお墓ということで、教えてもらえず、案内図を見てもわからないので諦めました。

楫取寿子は、明治10年ごろから東京千代田区平河町の楫取道明(次男)の屋敷で療養生活に入りましたが、14年1月30日に病没しました。

本で読んだ情報によると、青山霊園には、楫取素彦が建立した墓碑があり、墓碑には水鉢にカエデの紋があしらわれているそうです。

楫取が、二条窪の邸宅を桜楓山荘と命名したこと、群馬県安中市の磯部温泉にカエデを植えたことなどから、楫取夫妻はカエデに特別な思いがあったのかもしれないと。

その代わりに、西郷隆盛、木戸孝允とともに維新の三傑とされる大久保利通、玉木家、杉家と親戚関係にある乃木将軍のお墓を見学してきました。

乃木将軍の墓
IMG_4221 乃木

IMG_4222 乃木

隣りには、静子夫人も眠っています。

大久保利通の墓
IMG_4217 大久保

IMG_4216 大久保

大久保の墓は、ひときわ大きな墓なので、案内図を見て行けばすぐにわかります。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

NoTitle 

お墓は、愛する人と入りたいですね!
  • シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2015年11月25日 04時47分 
  • [編集]
  • [返信]

青山墓地! 

最後の将軍徳川慶喜のお墓を見に行っていますが、篠山藩で有名なこの青山墓地は行ったことが
ありません。凄い人物のお墓が多くありますね!
  • willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2015年11月25日 06時32分 
  • [編集]
  • [返信]

おはようございます。 

 数年前、京都でタクシーに乗ったら、最近のお客に、歴史に残る、著名人の奥さんの墓に連れて行ってくれ、言われる事が多くなり、運転手さんもそこまでは知らないので困る事が多いと嘆いていました。
 しずか様に代表される歴女が増えて、行くところも多彩になってきているようですね。
 グーグルで調べたら、http://www.hanami-zuki.com/ijin/aoyamareien/44.html
 その墓の位置が書いてありました。

 これは余談です。
 私の姪も優香です。 結婚して第二子が女の子でした。
 名前は○○ちゃんとなりました。 「千佳ちゃん」にすれば良かったのにと私が言いましたら、何でと聞かれましたので、床のしたは、地下でしょと答えました。

シネマ大好き娘 さんへ 

シネマさんはその点、大丈夫ですね!(^_-)
  • しずか 
  • URL 
  • 2015年11月25日 12時05分 
  • [編集]
  • [返信]

四方さんへ 

ここではあまり時間が取れなかったので、見学したのはこれだけです。
広大な墓地は、予め下調べしておく必要がありますね。
  • しずか 
  • URL 
  • 2015年11月25日 12時15分 
  • [編集]
  • [返信]

Minoruさんへ 

私もこの記事を書く際、検索していたら、↑のサイトに辿り着きました。
私が行ったのは、今年の4月でしたが、その頃は、この墓所の情報がネットでは見つけられなくて・・・
行くのが早過ぎたのかもしれませんね。
せっかく青山墓地まで足を延ばしたのに、非常に残念でした。
歴女がまわるようなところは、自分の足が一番だと思っています。以前、タクシーでぐるぐるされただけで、結局わからず終いだったことがありました。

今日も面白い余談をありがとうございます!(^_-)
  • しずか 
  • URL 
  • 2015年11月25日 12時20分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

今日はまだ仕事が続きます。
訪問だけで失礼します。

秋も深まり一気に寒くなりました。
去りゆく秋とやって来る冬の
光景を楽しみましょうね(*^_^*)

応援ぽち

よっちんさんへ 

こんばんは!
お仕事ご苦労様です。

私はこの前の連休が休みでなかったので、その代わり、明日の夜から京都の紅葉を楽しんできます(^_^)/~
  • しずか 
  • URL 
  • 2015年11月25日 22時40分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
20位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー