大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

永福寺~サビエル記念公園(山口市)

ザビエル記念公園に向かう途中、山口市円政寺町の永福寺の前を通りかかりました。

IMG_6573 永福寺

奇兵隊、遊撃隊、八幡隊、御盾隊などの諸隊が山口に集まった際、永福寺に本部が置かれました。

しかしその後、本部は諸隊会議所に移されました。

山口市金古曽町にある聖サビエル記念公園は、日本最初のキリスト教教会とされる大道寺の跡地とされており、記念碑などが建っています。

IMG_6575 ザビエル

聖サビエル記念碑
IMG_6576 ザビエル

IMG_6580 ザビエル

真ん中の丸の中には、サビエルが描かれています。

IMG_6577 ザビエル

サビエル記念公園
フランシスコ・サビエル(1506~1552)は天文18年(1549)に、キリスト教を布教するために鹿児島に上陸、天文19年(1550)11月、京都へ向かったが、戦乱で乱れていたため、天文20年(1551)4月、政情の安定した山口に再び訪れ、大内義隆に布教の許しを願いでました。義隆は許可を与え、サビエルの住居に廃寺であった大道寺を与えました。ここを宿所として、サビエルは毎日街に出て布教に当たっていたといわれています。
 明治22年(1889)フランス人アマトリウス・ビリヨン神父は、山口におけるサビエルの遺跡、特に大道寺跡について探求し、現在の公園の地をその跡と考え、有志の協力で土地を買い求めました。現在の山口市湯田温泉に生まれ、文学史上に大きな足跡を残した近代詩人中原中也の祖父で、医師中原政熊もその一人でした。
 そして大正15年(1926)10月16日、高さ10メートルにも及ぶ花崗岩にサビエルの肖像をはめ込んだサビエル記念碑が建立されました。
 しかし、この碑のサビエル肖像の銅板は、第二次世界大戦中に供出されました。現在の肖像は、昭和24年(1949)サビエル来山400年記念祭を期し、サビエル遺跡顕彰委員会より委嘱された彫刻家河内山賢祐氏により作成されたものです。(案内板より)

ビリヨン神父の胸像
IMG_6578 神父

大内義長の裁許状の石碑
IMG_6581 大内

大内義長の裁許状
天文20年(1551)9月サビエルは弟子トルレスらに後事を託し九州へ去りました。その後陶氏の乱が起こり大内義隆は討死しました。陶晴賢が大友義鎮の弟をむかえ大内義長と名のらせて大内家を継がせました。
この碑は、大内義長がトルレスに寺院建立の許可を与えた書状を銅板にしてつくられたものです。 (案内板より)

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

NoTitle 

聖フランシスコ・ザビエルの遺体はマラッカからインドのゴアのボン・ジェズ教会内・ザビエルの遺体が安置された棺があるのです。
彼の活躍は日本・中国・インドと広く布教活動をしています。
  • willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2015年12月24日 05時30分 
  • [編集]
  • [返信]

四方さんへ 

ザビエルは、広いエリアを布教活動していたのですね。
  • しずか 
  • URL 
  • 2015年12月24日 10時41分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

こんにちは。いつもお世話になっております。あちこちにお邪魔してごめんなさい。
おおおー!!これだー!っと小躍りしながら拝見しました。ちょうど日本最初のクリスマスミサの記事を書いたところでございます。
で、こちらの教会はまさにその場所かと。
トルレス、と文中にあるのは、コスメ・デ・トーレスかと。この人こそそのミサの司祭様。
フロイスの『日本史』等の記述が残る事から、「日本最初の」の称号(?)を得たようです。
貴重な記事をありがとうございました。
  • つねまる 
  • URL 
  • 2015年12月24日 18時13分 
  • [編集]
  • [返信]

つねまるさんへ 

こんばんは!
コメントありがとうございます。

ま~!!偶然お互いにキリスト教関連の記事を書いたのですね。
山口に行ったら、このザビエルゆかりの教会や公園を回ろうと決めていました。
続けて教会の記事をアップする予定です。
  • しずか 
  • URL 
  • 2015年12月24日 22時25分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

布教の背景にあったのは
カトリックの堕落による宗教改革でしょうが
カトリック側にも崇高なる精神を持った人がいたことを
ザビエルは証明していますね。

応援ぽち

よっちんさんへ 

こんばんは!
いつもお忙しい中訪問ありがとうございます。
ザビエル関連の記事、次に続きますので
またお読みくださいね。
  • しずか 
  • URL 
  • 2015年12月25日 01時56分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
20位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー