大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

大内氏館跡・龍福寺(2)

龍福寺は、建永元年(1206年)大内満盛が創建した臨済宗の寺で、もともと白石の地にあって、宝珠山瑞雲寺と称していました。

IMG_6278 龍福寺

延元元年(1336年)大内弘直が再建して弘直の菩提寺となり、享徳3年(1454年)大内教弘が雪心和尚を迎え中興開山として曹洞宗に、寺号も瑞雲山龍福寺と改めました。

その後大内義隆は後奈良天皇に奏請して勅願寺として官符を請うて重建しましたが、天文20年(1551年)の乱に兵火により焼失。
その後弘治3年(1557年)4月毛利隆元は義隆の菩提寺として、龍福寺を大内館跡に再興しました。

しかし、明治14年の火災で禅堂と山門を残して焼失。
元大内氏の氏寺であった興隆寺の本堂を移築したのが今の本堂です。

IMG_6292 本堂

本堂は、桁行5間、梁間5間で、屋根は入母屋造り、桧皮葺。室町時代の代表的な寺院建築として、昭和29年に国の重要文化財に指定されました。

IMG_6284 龍福寺

(平成23年に、6年に渡る本堂修復工事が完了。修理前の桟瓦葺きの屋根を解体調査による痕跡や文書等から桧皮葺きに復元。) 山口市観光情報サイト参照

梵鐘
IMG_6283 梵鐘

サビエル布教の井戸
IMG_6299 井戸

IMG_6298 井戸

龍福寺資料館
IMG_6294 資料館

IMG_6297 資料館

大内義興騎馬像
IMG_6296 大内義興

残念ながら、資料館の開館時間が過ぎていたため、見学はできませんでした。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

龍福寺! 

毛利元就の長男の隆元はこの大内家にいわば人質として、養われていたのですね。元服後も大内家とは深い関係に有ったわけですね。
陶氏の謀反と大内義隆の自刃が無ければどうなっていたのでしょうか?歴史には「もしも~」は
ありませんね!
  • willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2016年01月14日 05時44分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

重要文化財と言われると
見に行きたくなる私ですが
見て回ってた頃
ふと気が付いたのが
現代建築は重要文化財に登録されないのかな?
と単純な疑問が出てた。
古臭い物じゃないとダメって基準があるんだろうな。
応援ポチポチポチ!

四方さんへ 

大内氏の時代が続いていたら、その後どうなったか?

>歴史には「もしも~」は ありませんね!

私はいつも「もしも」を考えて楽しんでいます(#^.^#)
  • しずか 
  • URL 
  • 2016年01月14日 11時47分 
  • [編集]
  • [返信]

せいパパさんへ 

近現代建築の重要文化財はたくさんありますよ!
京都や東京でいつくか見学してきました。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%BF%91%E4%BB%A3%E5%BB%BA%E7%AF%89%E5%8F%B2
  • しずか 
  • URL 
  • 2016年01月14日 11時56分 
  • [編集]
  • [返信]

こんばんは。 

ズート見ています。みな、初めての事柄なので、毎晩、勉強です。

NoTitle 

説明書きの名前が「ザビエル」ではなく
「サビエル」と書かれていますね。

xavierですから「シャビエル」か「サビエル」が
発音としては正しいはずですので
説明書きは立派です。

応援ぽち

Minoru さんへ 

こんばんは!

私も山口に行って、幕末、キリスト教、大内文化など大変勉強になりました。
  • しずか 
  • URL 
  • 2016年01月14日 22時43分 
  • [編集]
  • [返信]

よっちんさんへ 

こんばんは!

良いところに気付きましたね!

一般的には、「ザビエル」が用いられますが、山口県では「サビエル」と呼ばれるていますね。

  • しずか 
  • URL 
  • 2016年01月14日 22時47分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

そうだったんだ!
ありがとうございました。

せいパパさんへ 

おそらくせいパパさんも今までにいくつかご覧になっていることでしょう(^_-)
  • しずか 
  • URL 
  • 2016年01月15日 09時34分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
23位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー