大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

旧松岡家長家門と宮の内線(下関市長府)

旧松岡家長家門
IMG_2397 宮の内線

IMG_2393 宮の内線

江戸時代に長府藩医を努めた松岡家の長家門で、江戸時代後期の建築と推定されています。城下町長府を象徴する長家門の一つであるため、文化財保護の見地から解体修理を行い、当初の位置から3m後退させて、練堀とともに整備しました。
(掲示板より)

松嘯館(しょうしょうかん)跡(旧松岡家主家跡)
IMG_2396 宮の内線

旧松岡家の主家の別称で、敷地内に大きな松があり、松風の音が響いたことに由来している。シーボルトと交流があった七代目道遠は著名な人で、各地から弟子が教えを受けに集まったと言われている。往時の松嘯館をイメージするため、この建物の間取りを平面的に表示するとともに大きな松を移植した。(掲示板より)

薬草園の所在については不詳ですが、当時の医者は庭を薬草園にしていた事例が多い事から、この場所を薬草園に見立てて整備しました。なお、武家屋敷では敷地内に、弓矢の矢とする目的で矢竹やあるいは果樹・常緑樹などが植栽され、長府は緑豊かな城下町であったようです。 (掲示板より)

宮の内線
IMG_2394 宮の内線

IMG_2395 宮の内線

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

NoTitle 

薬草園があるなんてすごいですね~ジンの世界だ~
  • シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2016年01月22日 05時08分 
  • [編集]
  • [返信]

旧松岡家長家門! 

旧松岡家長家門!
江戸時代の藩医は屋敷と共に薬草園を持つのが普通でした。
幕府が庶民の為に造った小石川薬草園では多くの薬草を植え、庶民の病気の治療をしたのです。
  • willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2016年01月22日 05時32分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

立派な門ですね
相当な金持ちだったなこれは。
って門の中身は土地だけですか!
応援ポチポチポチ!

シネマ大好き娘さんへ 

薬草園!家の庭に欲しいですね(#^.^#)
  • しずか 
  • URL 
  • 2016年01月22日 12時06分 
  • [編集]
  • [返信]

四方さんへ 

薬草園を持つとなると、藩医のお屋敷はみな広かったのでしょうね。
  • しずか 
  • URL 
  • 2016年01月22日 12時11分 
  • [編集]
  • [返信]

せいパパさんへ 

萩でも見ましたが、当時の武家屋敷は、長屋門だけ保存されていることが多いようです。
  • しずか 
  • URL 
  • 2016年01月22日 12時12分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

シーボルトとも
係わりがあったのですねぇ。

シーボルトは日本を去るとき
どんな思いだったのかなぁ。

応援ぽち

よっちんさんへ 

萩ではシーボルトのピアノに出会い、ここでまたシーボルトの名が出てくるとは思っても見ませんでした。
  • しずか 
  • URL 
  • 2016年01月23日 15時25分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
18位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー