大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

徳川家康の生地・岡崎城(2)

元亀元年(1570)、徳川家康は本拠を浜松に移し、嫡男・信康を岡崎城主としました。

天正7年(1579)に信康が自刃したあとは、重臣の石川数正、ついで本多重次を城代としました。

天正18年(1590)に家康が秀吉によって関東に移されると、秀吉の家臣・田中吉政が城主となりますが、家康が江戸に幕府を開いてからは、譜代大名に守らせました。

IMG_8050 岡崎城

天守閣は、2階から4階までが江戸時代の岡崎を紹介する歴史資料館になっています。

IMG_8057 岡崎城

IMG_8059 岡崎城

5階は展望室となっており、三河平野を一望することができます。

IMG_8063 岡崎城

家康はいつも、この天守閣から北に見える徳川家菩提寺の大樹寺を拝したといわれています。

IMG_8062 大樹寺

木々の間に大樹寺がちらっと見えます。

IMG_8058 岡崎城

IMG_8056 遺言

IMG_8055 遺訓碑

IMG_8054 遺訓碑

龍城神社
IMG_8051 龍城神社

岡崎城の跡地に鎮座する龍城神社(たつきじんじゃ)は、東照宮の一つです。
三河国守護代・西郷稠頼が岡崎城を築城した際に龍神が現れ、城の井戸から水を噴出させて天に去っていたので、以降、天守に龍神を祀り、城の名を龍ヶ城、井戸の名を龍の井と称したという伝承があります。

1543年(天文12年)岡崎城で、家康が誕生した際にも金色の龍が現れたといいます。

1624年~1643年(寛永年間)家康を祭神として東照宮を岡崎城天守に祀りました。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

NoTitle 

亀さんにのれそう!!
  • シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2016年03月01日 04時37分 
  • [編集]
  • [返信]

岡崎城! 

家康公が浜松城を本拠とし、長男信康をこの岡崎城主にし、母の築山御前をここに住まわせました。
信康公の奥方は信長公の娘で築山御前と上手くいかなく、武田勝頼の味方をしたかどで、信康は切腹、築山御前は切られたのです!岡崎城は見事に再建されていますね。
  • willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2016年03月01日 05時24分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

ここの景色を徳川家康は
見てたんだ。
色んなことを考えて眺めて居たのだろうな。
応援ポチポチポチ!

シネマ大好き娘さんへ 

亀さんの後ろが工事中でした(^_^;)

四方さんへ 

長男信康と築山御前は悲しい結末となりましたね('_')

せいパパさんへ 

> ここの景色を徳川家康は
> 見てたんだ。
> 色んなことを考えて眺めて居たのだろうな。

展望室からの眺め、素晴らしいですよね!

  • しずか 
  • URL 
  • 2016年03月01日 11時46分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

今日と明日は仕事が込み入っています。
まだ帰宅できそうにないので
今日は訪問だけで失礼します。

今日と明日を頑張れば
今週末は土日ともに休日が取れそうです(*^_^*)

応援ぽち

よっちんさんへ 

こんばんは!

お仕事お疲れ様です。
今日もお忙しい中の訪問ありがとうございました。
週末、両日ともお休みが取れると良いですね!
  • しずか 
  • URL 
  • 2016年03月02日 02時24分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

こんばんは。

うん、岡崎城天守閣から大樹寺方面の眺め。

思い出しました。僕も高校時代に見ています。名古屋に住んでいましたので気楽に見学しに行った覚えがあります。

家康苦難の時代の、若い頃のお城ですね。

何かがにじみ出るものを感じました。

産湯の井戸も確かにありましたね。

いつも楽しく学ばせていただき、ありがとうございます。
  • 大川原英智 
  • URL 
  • 2016年03月02日 22時07分 
  • [編集]
  • [返信]

大川原さんへ 

こんばんは!
いつもお読みいただきありがとうございますm(__)m

岡崎は、以前ウオーキングでざっと回ったことがあったのですが、岡崎城はゆっくり見たのがこの時初めてでした。

また、築山御前のお墓は、浜松にもありますが、岡崎のお墓にもいつかお参りしようと思ったのも、昨年岡崎を訪ねたきっかけでした。
  • しずか 
  • URL 
  • 2016年03月02日 22時42分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
23位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー