大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

萩紀行(66)旧久保田家住宅

萩市大字呉服町の旧久保田家住宅は、主屋・門・塀・離れが旧御成道(参勤交代の際に大名行列が往来した道)に面して建っています。

IMG_1319 久保田

呉服商・酒造業を営んでいた久保田家は、江戸時代の後期に建てられました。

久保田家は、初代・庄七が藩政時代後期に近江の国(滋賀県)から萩に入り、熊谷町の久保田家の分家となり、菊屋家の向かいで呉服商を開きましたが、二代・庄次郎のとき酒造業に転じ、造り酒屋の「あらたま酒店」を営業していました。
また明治時代、しばしば名士の宿舎としても利用されたそうです。

主屋は、厨子二階(つしにかい)を持ち、立ちが高いのが特徴です。
厨子二階とは、中二階とも呼ばれる江戸~明治にかけて建てられた古い様式。
部屋の天井が低いことが特徴で、昔は主に物置や使用人の寝泊まりに使われていました。
2階には開口部として虫籠窓を伴うことが多いのも特徴です。

IMG_1320 久保田

幕末から明治前期にかけての建物として、意匠・構造・技術に優れ、酒造業で繁栄した往時の状況もよく伝えており、萩城城下町を構成する重要な建物です。

萩には、萩市文化財施設1日券(9施設共通 310円)というのがあり、こちらにも使えます。

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

NoTitle 

酒造業にあこがれます~
  • シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2016年02月28日 05時34分 
  • [編集]
  • [返信]

呉服商・酒造業を営んでいた久保田家! 

>主屋は、厨子二階(つしにかい)を持ち、立ちが高いのが特徴です。
厨子二階とは、中二階とも呼ばれる江戸~明治にかけて建てられた古い様式。
部屋の天井が低いことが特徴で、昔は主に物置や使用人の寝泊まりに使われていました。
2階には開口部として虫籠窓を伴うことが多いのも特徴です。
なるほどこういった建物はもと宿場町にで結構見かけますね。
  • willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2016年02月28日 06時38分 
  • [編集]
  • [返信]

シネマ大好き娘さんへ 

お家で飲み放題ですねv-275v-272

四方さんへ 

町屋造りの専門用語、まだまだ知らないものがあります!

NoTitle 

今日は日曜日なのですが
この後、外出せねばなりません。
今日は訪問だけで失礼します。

穏やかな週末でしたね。
いい週末を過ごされたことを願っています。

応援ぽち

よっちんさんへ 

こんばんは!
いつも訪問ありがとうございます。

あと数日で、生徒たちの本番なので、週末もゆっくりできませんでした。
早く安心したいです。

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
23位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー