大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

萩紀行(78)片山東熊別邸跡

萩の町・椿東を散策中、道の分岐点に来たので、足を止めると・・

IMG_0945 片山2

IMG_0945 片山

片山東熊別邸跡とあります。

katayama.jpg

片山東熊は、安政元年(1854)、萩藩士片山文左の四男として古萩(今古萩町)に生まれ、12歳の幼さで奇兵隊に入隊、戊辰戦争では会津へ遠征。

横浜で英学を修め、工部大学校(東大工学部の前身)の造家学科に入学。
英国出身のコンドルに学び、のち宮内省に入り、多くの宮殿・離宮などを設計しました。

明治24年(1891)に建築分野でわが国2番目の博士となりました。

彼が設計した建物は合計40棟ほどあり、東宮御所(赤坂離宮、現在の迎賓館)奈良・京都の国立博物館、東京国立博物館の表慶館等があり、いずれも重要文化財に指定されています。

IMG_0946 片山

片山東熊別邸跡
明治期に活躍した建築家。12歳で奇兵隊に入隊し、明治元年(1868)15歳で戊辰戦争に従軍する。明治6年(1873)、工学寮(現在の東京大学工学部)に入り、造家学科で日本人建築家の養成を行うべく来日したジョサイア・コンドルに学ぶ。明治12年(1879)、第一期生として卒業、工部省の技手に採用された。1881(明治14)年有栖川宮邸建築掛となり、翌年有栖川宮熾仁親王に従い渡欧。1890(明治23)年東洋一とうたわれた日本赤十字中央病院を完成させる。1909(明治42)年に完成した東宮御所(赤坂離宮)は壮麗な洋風宮殿で、現在迎賓館(国宝)として使用されている。代表作品は東京国立博物館表慶館、奈良・京都の国立博物館本館など(いずれも重要文化財)。


片山東熊といえば、有名な建築家で、京都の国立博物館を設計した人。
ぐらいしか知りませんでした。

萩の出身で、奇兵隊士だったとは・・・

偶然通り掛かって知ることも多いですね。これは得した気分になりました。


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

片山東熊! 

毛利萩藩は維新政府を組織しただけに、数多くの
偉人・傑物をだしていますね!
片山東熊は12歳の幼さで奇兵隊に入隊、戊辰戦争では会津へ遠征。その後、工学寮(現在の東京大学工学部)に入り、造家学科で日本人建築家の養成を行うべく来日したジョサイア・コンドルに学ぶ。明治12年(1879)、第一期生として卒業、工部省の技手に採用された。1881(明治14)年有栖川宮邸建築掛となり、翌年有栖川宮熾仁親王に従い渡欧。1890(明治23)年東洋一とうたわれた日本赤十字中央病院を完成させる。1909(明治42)年に完成した東宮御所(赤坂離宮)は壮麗な洋風宮殿で、現在迎賓館(国宝)として使用されている。代表作品は東京国立博物館表慶館、奈良・京都の国立博物館本館など(いずれも重要文化財)。
このようにチャンスを生かした人物として凄いですね!
  • willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2016年03月13日 06時47分 
  • [編集]
  • [返信]

四方さんへ 

私は、片山東熊のプロフィールについては調べたことがなかったので、作品しか知らず、京都出身と勝手に思い込んでいました。
  • しずか 
  • URL 
  • 2016年03月13日 09時32分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

「名は体を表す」という言葉がありますが
「東熊」という名前と
肖像写真がマッチしたので
笑ってしまいました(^^)

応援ぽち

NoTitle 

ここに来ると知らない歴史の人物に
触れられ勉強になるります。
歴史に本当に詳しいですね。
応援!

よっちんさんへ 

こんばんは!

>肖像写真がマッチしたので
笑ってしまいました

う~ん、たしかに)^o^(

それに「東熊」とは面白い名前ですよね~
  • しずか 
  • URL 
  • 2016年03月13日 20時31分 
  • [編集]
  • [返信]

せいパパさんへ 

こんばんは!

歴史には詳しくありませんが、調べることが好きなので、日々勉強しています
(#^.^#)
  • しずか 
  • URL 
  • 2016年03月13日 20時33分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
20位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー