大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

大阪城(12)金名水井戸屋形~山里丸・刻印石広場

金名水井戸屋形
IMG_3589 井戸

IMG_3593 井戸

中を覗いてみましたが、真っ暗で見えませんでした。

IMG_3590 井戸

IMG_3594 大阪城

IMG_3595 仕切門

IMG_3596 仕切門

城を取り囲むビル群

IMG_3597 大阪城

天守閣を見上げながら、さらに歩いて行きます。

IMG_3598 天守閣

IMG_3599 大阪城

IMG_3600 大阪城

本丸北端部の一段低くなったエリアが山里丸といい、秀吉が創造した曲輪の一つです。この名称は豊臣時代から引き継がれたものです。

IMG_3601 山里丸

IMG_3603 山里丸

刻印石広場
IMG_3604 刻印石

石垣には、様々な文様、記号、大名の家紋が刻み込まれています。

すっかり子ども達の遊び場となっていますね。

IMG_3606 刻印石

IMG_3607 刻印石

FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

NoTitle 

さっき揺れました~怖いですね>_<
  • シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2016年04月16日 01時59分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

大阪城デカッ
近くからだとその大きさが
よく分かりますね。
応援!

巨大な大阪城! 

金名水井戸屋形~山里丸・刻印石広場など素晴らしいい豊臣秀吉創建の大阪城の遺構も残っています!
また、ごく最近に地下道が発見されています。
  • willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2016年04月16日 06時27分 
  • [編集]
  • [返信]

シネマ大好き娘さんへ 

そっちにも影響ありましたか!

早く治まって欲しいですね('_')
  • しずか 
  • URL 
  • 2016年04月16日 10時38分 
  • [編集]
  • [返信]

せいパパさんへ 

遠くから見ても、威厳がありますが、近くで見上げると、さらにその大きさを実感できますね。
  • しずか 
  • URL 
  • 2016年04月16日 10時39分 
  • [編集]
  • [返信]

四方さんへ 

大阪城は、それぞれの遺構が説明付で残されているので、見学者にとって大変わかりやすいですね。
  • しずか 
  • URL 
  • 2016年04月16日 10時40分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

昨日は職場の歓送迎会で
帰宅が深夜になってしまいました。
今日は二日酔いで死んでおります。

熊本の震災にただただ心が痛く
これ以上の被害が無いことを願うばかりです。

安倍首相が被災地への視察を
中止したことが残念でなりません。
真っ先に行くべきでしょう。

応援ぽち

こんにちは。 

 秀吉、秀頼の記憶を呼び覚ますよいところですね。
大阪城に行ったときは船で中之島に行きたいと思って時間が合わなかったことだけ覚えています。

よっちんさんへ 

こんばんは。

今日も地震が頻繁に起きていましたね。
降り続く雨で、土砂災害がさらに起きなければ
良いのですが・・・
  • しずか 
  • URL 
  • 2016年04月17日 00時24分 
  • [編集]
  • [返信]

Minoruさんへ 

こんばんは。

大阪で、一度船に乗ってみたいのですが、機会に恵まれません。
秀吉、淀殿のことは、番組後半になったら、また改めて書こうと思っています。
  • しずか 
  • URL 
  • 2016年04月17日 00時29分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
23位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー