大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

備中高松城(5)ごうやぶ遺跡

ごうやぶ遺跡は、田んぼの真中に柵で囲ってあるところです。

IMG_5511 ごうやぶ

IMG_5513 ごうやぶ

死出の清水宗治の舟を追って、僕たちが「一足お先に三途の川で待っています」と言って刺し違えたといいます。

IMG_5512 ごうやぶ

もうひとつ古い案内板がありました。

IMG_5514 ごうやぶ


FC2ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願い致します。




にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメント

NoTitle 

ごうやぶ~怖いところなんですね>_<
  • シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2016年05月05日 03時45分 
  • [編集]
  • [返信]

シネマ大好き娘さんへ 

清水宗治公の家臣は立派ですね。
  • しずか 
  • URL 
  • 2016年05月05日 04時45分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

今はのどかな水田ですが
当時は血が乱れ飛ぶ
惨劇の事件があった現場だったんですね。
怨念とか残ってそうですね。
応援!

ごうやぶ遺跡! 

始めて聞いた備中高松城近辺の「ごうやぶ遺跡」
インターネットで調べて見ましたが清水宗治公自刃の先触れで自刃した家臣たちの塚のみでした。
郷藪(ごうやぶ)かと思ったのです。
  • willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2016年05月05日 05時47分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

戦があれば
そこに勝者がいれば敗者もいるんですよねぇ。

兵どもが夢の跡…
そんな言葉を思い出しました。

応援ぽち

せいパパさん、四方さん、よっちんさんへ 

GW中もコメントありがとうございます。

ここは悲しい歴史の跡です。
主人想いの家臣がいたことを忘れないためにも、この史跡は保存していかねばなりませんね。
  • しずか 
  • URL 
  • 2016年05月05日 23時04分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
136位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
24位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー