大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

鶴松の菩提を弔うために建立した祥雲禅寺

智積院は、京都市東山区にある真言宗智山派総本山の寺院で、山号を五百佛山(いおぶさん)、寺号を根来寺(ねごろじ)といいます。

IMG_9278 chishakuin

IMG_9279 chishakuin

IMG_9280 chishakuin

IMG_9282 chishakuin

鶴松を亡くした豊臣秀吉の嘆きは大きく、鶴松の菩提を弔うために、京の東山に祥雲禅寺(臨済宗)を建立しました。

しかし、その後、豊臣家を滅ぼした徳川家康は、この寺をかつて秀吉と対立した紀州・根来寺の僧に与え、五百佛山根来寺智積院(真言宗)としました。

金堂
IMG_9281 kondo

元禄14年(1701)3月智積院第10世専戒僧正が発願し、桂昌院より与えられた金千両を基に学侶からの寄付金を資金として、宝永2年(1705)春に建立されましたが、明治15年(1882)に火災により焼失しました。

IMG_9283 kondo

IMG_9284 chishakuin

明王殿
IMG_9285 明王殿

明王殿は、昭和22年(1947)の火災により仮本堂であった方丈殿が焼失した際に、明治15年に焼失した本堂の再建のため、京都四条寺町にある浄土宗の名刹、大雲院の本堂の譲渡を受け、現在の講堂のある場所に移築した建物です。

IMG_9286 明王殿

IMG_9287 chishakuin

IMG_9288 genyu

名勝庭園と収蔵庫の見学には拝観料が必要になります。

IMG_9289 chishakuin

講堂
IMG_9290 koudo

講堂は、かつて方丈と呼ばれ、玄宥僧正が東山に智積院を再興した際、徳川家康より寄贈された祥雲寺の法堂が基になっています。この祥雲寺ゆかりの建物自体は、天和2年(1682)7月に焼失しました。
現在の建物は、平成7年(1995)に完成したものです。

IMG_9291 koudo

IMG_9293 kuhi

IMG_9292 kuhi

大書院は桃山城の遺構で、大書院に面した庭園は千利休好みと言われ、秀吉が建立した祥雲禅寺時代に原形が造られ、国の名勝に指定されています。

IMG_9294 teien

IMG_9299 teien

国宝の障壁画がかつて飾られていた大書院はこの庭園に面して建ち、平安期の寝殿造りの釣殿のように、庭園の池が書院の縁の下に入り込んでいます。

IMG_9297 chishakuin

IMG_9296 chishakuin

IMG_9300 teien

その大書院より眺めることができる庭園は、特にツツジの季節が有名で、毎年多くの観光客が訪れます。

IMG_9302 teien

所蔵庫には、 桃山時代に長谷川等伯らによって描かれ、祥雲禅寺の客殿を飾っていた金碧障壁画が残されています。
客殿は天和2年(1682年)の火災で全焼していますが、障壁画は大部分が助け出されました。現存の障壁画の一部に不自然な継ぎ目があるのは、火災から救出されて残った画面を継ぎ合わせたためと推定されています。

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

壁画美しいですね!
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2016.07/02 03:53分 
  • [編集]

シネマ大好き娘さんへ 

まるでシネマさんのようです(^_-)☆☆☆
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.07/02 05:49分 
  • [編集]

見事な障壁画! 

宝物館の長谷川等伯の国宝の障壁画は見事ですが、撮影できなく残念です!
  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2016.07/02 06:06分 
  • [編集]

四方さんへ 

複製のものは撮影できますが、本物はできませんものね!
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.07/02 08:07分 
  • [編集]

NoTitle 

障壁画の撮影が出来るお寺って
珍しいですよねぇ。

そういうお寺はそれだけで
ポイントアップです(*^_^*)

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2016.07/02 14:19分 
  • [編集]

よっちんさんへ 

複製でも撮影ができるのは嬉しくなりますね~(^_-)

やたら門前から撮影禁止という大阪のお寺もありました(・_・;)
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.07/02 17:24分 
  • [編集]

こんにちは 

これは見事なまでの壁画。
間近くで見たら複製とはいえスゴイ。
たしかここは前行ったことがありそうです。
ただこの様なのは見ませんでした。
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2016.07/02 18:38分 
  • [編集]

NoTitle 

同じ病気になりました。
早く本調子になりたいです。
今日は体調不良のため
後日また遊びにきます。
応援!
  • posted by せいパパ 
  • URL 
  • 2016.07/02 21:03分 
  • [編集]

マーチャンさんへ 

こんばんは!

複製でも間近で見ると、そに素晴らしさに感動します!
大覚寺は、好きなお寺のひとつで、毎年春に訪ねています。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.07/03 00:40分 
  • [編集]

せいパパさんへ 

こんばんは!

同じ病気なので、大変さがわかります。
梅雨が明ければ、気分も変わって良くなると思いますよ。
無理なさらずに・・・
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.07/03 00:42分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
169位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
28位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR