大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

真田の郷(15)山家神社

古くから、真田郷の産土神が祀られた歴史ある山家神社は、四阿山の頂上に奥宮をおき、山岳崇拝・水分(みくまり)の神としても崇拝されてきたといいます。

IMG_5827 山家

真田一族のほか歴代の上田城主にあつく崇敬され、真田信綱・昌幸文書等は、社宝となっています。

IMG_5830 山家

二の鳥居の前にある石灯篭は、貞享3年(1686年)に奉納されたものだそうです。

IMG_5831 山家

IMG_5832 山家

IMG_5833 土器2

IMG_5833 土器

IMG_5835 本殿

IMG_5828 山家

IMG_5836 山家

IMG_5864 山家神社

拝殿の屋根や幕には六文銭が!

IMG_5835 六文銭

IMG_5848 六文銭

本殿
IMG_5845 本殿

社殿の屋根は、平成に入って葺き替えられ、以前の鬼瓦が拝殿の前に展示されています。

IMG_5840 鬼瓦

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

六文銭すっかりおなじみになりましたね!
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2016.07/26 03:53分 
  • [Edit]

山家神社の鬼瓦! 

今の社殿でも結構素晴らしいですが、平成に葺き替えられた元の鬼瓦はもの凄い巨大で立派ですね!それを見て見たかった感じです!
  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2016.07/26 04:43分 
  • [Edit]

シネマ大好き娘さんへ 

六文銭探し楽しかったです!(#^.^#)

どれもお洒落に見えますね☆
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.07/26 07:06分 
  • [Edit]

四方さんへ 

同感です!

この鬼瓦、素晴らしですね☆

こうして元のものを展示するのは良いアイディアだと思います。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.07/26 07:09分 
  • [Edit]

おはようございます 

六文銭と聞くだけで見るだけで、
なんかうずうずして来てしまいます。
そしまたきょうも勉強しかないでしょう。
ポチ☆

マーチャンさんへ 

おはようございます!

もはや「ウォーリーを探せ!」でなく「六文銭を探せ!」のようになっています(^_^;)
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.07/26 10:43分 
  • [Edit]

NoTitle 

旅先から帰宅しました。
北アルプスでは比較的天候に恵まれ
いい登山を楽しめました。
下山後の金沢は大雨でしたが
まあ、山で降られなかったので良しとしましょう。

明日からブログも再開します。
またよろしくお願いします。

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2016.07/26 15:19分 
  • [Edit]

よっちんさんへ 

こんばんは!
お帰りなさい)^o^(

山で降られなくて良かったですね。
また素晴らしい写真のストックができたことと思います。
御疲れのところ、訪問ありがとうございました
m(__)m
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.07/26 21:15分 
  • [Edit]

こんばんは 

こんばんは。
けっこう山深い所に白を構えていたのでしょうね。
小説では山の中を飛び回っているような。
武士というか、山伏って感じでしょうかね。(笑)
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2016.07/26 21:58分 
  • [Edit]

NoTitle 

趣のある雰囲気で、
鬼瓦がまたすごく立派です。
応援ぽち2.
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2016.07/26 22:31分 
  • [Edit]

自転車親父さんへ 

こんばんは!

信州の山深いところに城を構え、自然の要塞にしたのでしょう。
自由自在に山中を飛び回る様子が想像できますね!
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.07/26 22:32分 
  • [Edit]

みかん農家さんへ 

こんばんは!

こちらの神社は森の中にあるような自然豊かな環境になり、心穏やかに参拝できました。

立派な鬼瓦にも惹きつけられました。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.07/26 22:34分 
  • [Edit]

ところかわれば… 

先日は、当方のブログにご訪問とコメントをありがとうございました(^^)

かわらけ投げって、高い所から投げるっていうイメージがあったのですが、こちらでは、結構近くに投げるのですね!

それから拝殿でしょうか、難しいことは全然わからないのですが、屋根の形が、こう、迫ってくる感じがしますね。

真田というと赤のイメージがありますが、
紫に六紋銭は上品な印象を受けますね。
  • posted by 藤南一乃 
  • URL 
  • 2016.07/27 00:10分 
  • [Edit]

藤南さんへ 

昨日は、大谷吉継の首塚への訪問のアドバイスありがとうございました。

また、当ブログへの訪問ありがとうございます
m(__)m

たしかに、こちらのかわらけ投げは、至近距離からですね!
かわらけ投げといえば、私は竹生島のが真っ先に浮かびます。
うまく鳥居をくぐれば願いが叶うそうですが、そんな神業ができるのは、ダルビッシュ投手ぐらいではないか?と思いました(^_^;)
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.07/27 00:24分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
167位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
33位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析