大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

山手殿(寒松院)の出自について

真田昌幸の正室・山手殿(寒松院)の出自に関しては、諸説あります。

sanadarokumonsen.gif

Wikipediaによると、

●菊亭晴季の娘 - 山手殿の出自は真田氏関係の編著では公家の清華家菊亭晴季の娘とされている。しかし当時の真田昌幸の身分は武田信玄の下級家臣に過ぎず、上級公家である菊亭家の娘を妻に迎えるとはまず考えられない。

これは、「真田丸」でも公家の出であることを否定していましたね。

●遠山右馬助の娘 - 武田信玄の家臣・遠山右馬助の娘とする説である。この人物は騎馬10騎、足軽30人持の足軽大将であると『沼田記』には紹介されているが、実名も系譜も不明である。武田氏滅亡後は徳川氏に仕えたとされるが、『寛政重修諸家譜』には記載が無い。『甲陽軍鑑』には遠山の名は数か所確認されており、昌幸とも知己があった可能性は高く、昌幸の正室の出自としては最も説明が付く人物であると柴辻俊六は主張している。

●武田信玄の養女 - 高野山蓮華定院(高野山に流された真田昌幸・信繁親子が仮寓していた寺院)に残る過去帳には山手殿は「武田信玄公養女」と記されている。

●正親町実彦の姪 - これは『滋野世記』の一説に見られ、正親町実彦の姪で菊亭家の養女としている。正親町家は、清華家である菊亭家・三条家より家格の低い羽林家で、両家と同じ閑院流である。実彦(季秀)の養父・正親町公叙は天文5年(1536年)に甲斐に下向している。河原綱徳が編纂した『真田家御事跡稿』では、「小県郡御図帳」に「京之御前様御料所」とあること、真田信之の遺言記に「正親町西三条殿」の名があることから、正親町家の娘で武田信玄の養女としている。これから派生して正親町三条家、三条西家の娘という説もある。当時の正親町三条公兄、三条西実枝は、ともに駿河での長期滞在があり、甲斐への下向の記録もある。

●公家ゆかりの女性 - 天正6年~7年(1578年~1579年)頃に成立した真田氏の検地帳の写本(『真田氏給人知行地検地帳』『小県郡御図帳』)において山手殿を指したとみられる「京之御前様」との記載があり、公家出身との説は脚色があるにせよ、三条の方のゆかりの侍女など京から来た女性ではないかとの考え方である。
(Wikipediaより)

そして、先日、来年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」の地元に近い舞台になる堀江城を調べていたところ、
宇多頼忠の娘」という説に出会いました。

尾藤主膳の孫、宇多頼忠は、永禄七年(1564年)頃に武田信玄の家臣だった真田昌幸に長女(山之手姫・尾藤主膳ひ孫)を嫁がせ、真田幸村を生み、また、次女(おりん姫・尾藤主膳ひ孫)は石田三成に嫁組している。

宇多頼忠の娘 - これは石田氏の系図である『石田氏系図』から見られ、宇多頼忠の別の娘が石田三成の正室になっているために記載されている事である。また、江戸時代の『尾張藩石河系図』にも、寒松院が宇多頼忠の娘と明記されている。先述の関ヶ原合戦時の昌幸宛三成書状にも、山手殿の後に宇多頼忠・頼重の動向に触れ、両者の縁戚関係を伺わせる。宇多氏説を主張する白川亨は、遠山氏なら真田氏自身が公式系図でそう書くのに何の不都合もなかったはずで、客観的理由であり得ない菊亭氏説としているのは、徳川幕府体制下で悪人とされた三成と縁戚であることを隠したかったからであり、宇多氏説が最も妥当であると主張している(『石田三成とその一族』など)。柴辻俊六は石田氏と真田氏が深い関係にあった事は事実であるが、永禄年間に昌幸・頼忠・石田氏等を結びつける背景が無いため、確実な説とは言えないとし、丸島和洋は昌幸の娘・趙州院が宇多頼次に嫁いでいることから出た誤伝であるとしている。 (Wikipediaより)

この説は、来年も引き続き調べてきたいと考えています。

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

日々勉強ですね~
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2016.07/25 05:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

真田昌幸の正室の諸説! 

真田昌幸の正室の出自をこれほどよく調べておられるのには感嘆します。
頑張って下さい。
  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2016.07/25 06:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

シネマ大好き娘さんへ 

ボケ防止のためですよ~(^_^;)
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.07/25 07:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

四方さんへ 

来年の大河の舞台になる城のひとつは、私が幼い頃に住んでいたところの近くなんです。そこに関係している出来事を調べていたら、山手殿の話が出てきました!
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.07/25 07:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

おはようございます 

これぞ六文銭といもの。
これからじっくりと解説を読ませていただいて、
勉強させていただきたいと思います。
いつも頭の体操をありがとうございます。
応援ポチ☆
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2016.07/25 08:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

マーチャンさんへ 

おはようございます!
今日は曇りの予報でしたが、まあまあ晴れています(#^.^#)
また今週もお付き合いくださいね。
いつも読んでくださりありがとうございますm(__)m
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.07/25 10:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんばんは 

こんばんは。
今日NHKを見ていたら吉田羊さんが小松姫の墓参りをしてました。
お墓の形が先日のと同じようでしたね。
いろいろな纏わる物もあるとかでしたよ。
本多家から嫁いだ姫様だったのですね。
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2016.07/25 21:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

有名な武将なので、正室のこともわかっていると思っていたのですが、そこまでのはっきりした記録はないのですね。
応援ぽち2.
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2016.07/25 22:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

自転車親父さんへ 

こんばんは!

ただ今、その番組の録画を見終わりました(#^.^#)
沼田は前から行きたくて調べていたのですが、どうもアクセスが悪くて・・・
私のところからだと、一旦東京に行って・・・でないといけないようです。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.07/26 01:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

みかん農家さんへ 

こんばんは!

昔は、出自がどうのこうの・・・あったのですね。
私は、その人が良ければ、出なんてどうでも良いと思っていますが、・・・
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.07/26 01:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
114位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
19位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析