大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

関ヶ原の戦い 「本多忠勝陣跡~徳川家康最初陣地」

昨年の10月中旬に関ヶ原に行って来たので、その時の記事を再アップします。

1 20141019_891821

この日は、JRのさわやかウォーキングに参加しました。

駅からすでに合戦がスタートしているようです。

2 20141019_891822

最初の陣跡は、駅から0.7kmの

本多忠勝陣跡
4 20141019_891830

IMG_8952 本多

5 20141019_891828

ここから1.8km先には

徳川家康最初陣地
7 20141019_891835

「桃配山」は二大戦の陣跡と言われています。

壬申の乱にて、勝者の大海人皇子が野上行宮より出陣し、陣を敷いたという言い伝えがあり、家康は縁起を担ぎこの場所に陣を置いたといわれています。
家康は関ケ原合戦早朝に、赤坂から桃配山に兵を移動し、桃配山の中腹に陣を敷きました。
関ケ原の合戦時に徳川家康が使用したとされる腰掛石と机石が今も残っています。

8 20141019_891833

慶長5年9月15日未明に、家康の配下三万余は、ここ桃配山周辺に陣取り、家康はこの山頂において、大馬印を高々と掲げ指揮にあたりました。
 最後の陣地に移るまで、各陣営からの報告をもとに、しきりと作戦会議が開かれたものと思われます。ここにある二つの岩は、家康がその折にテーブルと腰掛に使用したとつたえられています。(関ヶ原町)

IMG_8958 桃配山

桃配山
 天下をわける壬申の大いくさは1300年ほどまえであった。吉野軍をひきいた大海人皇子は、不破の野上に行宮をおき、わざみ野において、近江軍とむきあっていた。急ごしらえの御所に、皇子がはいったのは、6月の27日である。野上郷をはじめ、不破の村びとたちは、皇子をなぐさめようと、よく色づいた山桃を三方にのせて献上した。「おお、桃か。これはえんぎがいいぞ!」皇子は、行宮につくがはやいか、桃のでむかえにあって、こおどりしてよろこんだ。くれないのちいさな山桃を口にふくむと、あまずっぱい香りが、口のなかいっぱいにひろがる。皇子は、はたとひざをたたき、不破の大領をよんだ。「この不破の地は、山桃の産地であるときく。なかなかあじもいい。どうだろう。わたしはこの桃を、軍団兵士みんなに一こずつ配ってやりたい。戦場における魔よけの桃だ。これをたべて戦場にでれば、武運百ばい。もりもりとはたらいてくれよう。大領、この近郷近在の山桃をすべて買いあげ、軍団兵士みんなに、わたしからの桃だといって、配ってくれ。」大領、宮勝木実は、胸をうたれて平伏した。木実は行宮所在地の大領(郡長)として、御所をたて、皇子をおまもりしている。「ありがたいことでございます。戦勝につなぐえんぎのいい桃。兵士のいのちを守る魔よけの桃。天子さまからたまわった尊い桃。全軍の兵士はもちろん、村のものたちも、涙をながしてよろこび存分のはたらきをしてくれるでありましょう。」このとき、木実が確信したとおり、この桃をおしいただいた数萬の将兵の士気は、いやがうえにもたかまり、連戦連勝、ついに大勝を果たしたのであった。この桃の奇縁により、この桃を配ったところを桃配山とか、桃賦野とよんで、いまにつたわっている。900年のあと、徳川家康は、この快勝の話にあやかって桃配山に陣をしき、一日で、天下を自分のものとした。

IMG_8965 桃配山

IMG_8959 桃配山

IMG_8960 桃配山

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

NoTitle 

台風で早明浦75%越え~もう、安心です!
  • シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2016年09月21日 02時29分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

ウォーキングに参加すると
説明もあるにかな?
知らない事を教えてくれたら
嬉しくなっちゃう。
応援!

関ヶ原合戦場! 

大昔からこの地は重要であったのですね!
壬申の乱でも大海皇子はここで吉野軍を率いて近江軍を率いた大友皇子を破っていますね!、
  • willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2016年09月21日 06時08分 
  • [編集]
  • [返信]

こんにちは 

関が原は、
自分も前々から行ってて、
案外とよく知ってるところでもあります。
ほんとうにここで400年前に、
闘いが行われてたと思うとこころが痛み、
ましてその当時のことを蘇らせてくれます。
ありがとうございました。
応援ポチ☆
  • マーチャン 
  • URL 
  • 2016年09月21日 12時49分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

藤岡弘さんは本多忠勝に
ピッタリでしたねぇ(^^)

仮面ライダーの時代から
雰囲気が変わっていないのがすごい!!

応援ぽち

こんばんは 

こんばんは。
JRのウォーキングがあるのですか。
いろいろあるんですね。
そして関が原の史跡が残されていますね。
たくさんあるんだろうな。
  • 自転車親父 
  • URL 
  • 2016年09月21日 22時02分 
  • [編集]
  • [返信]

 

陣跡から見る風景を当時を思い想像したいです。
今日も佐賀からです。
応援ポチ2
  • みかん農家 
  • URL 
  • 2016年09月21日 22時47分 
  • [編集]
  • [返信]

皆さんへ 

こんばんは!
今日もコメントありがとうございます。

このウォーキングは、それぞれ決められたコースを歩いて行く形で、私はブロ友さんと2人で歩きました。
途中で、「クマ出没注意」の看板にびびりつつ進んで行きました(^_^;)
  • しずか 
  • URL 
  • 2016年09月21日 23時50分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
147位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
26位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー