大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

松代の象山神社(1)

象山神社は、1913年(大正2年)の佐久間象山殉難50年祭を機に、地元松代町出身の大審院長・横田秀雄を中心に神社建立が計画され、1938年(昭和13年)に創建されました。

IMG_4954 象山


佐久間象山の銅像
IMG_4953 象山


御祭神 佐久間象山
 幕末の大先覚者である。
 松代藩士佐久間一学の長男として文化八年(1811)に生まれる。
 6才の時から父や鎌原桐山・活文禅師などから学問・武術を習い、20才で詩文・経書・武術等免許される程の秀才であった。
 23才江戸佐藤一斉の塾に入門、渡辺華山・藤田東湖等と親交。
 3年で帰藩し、藩の子弟に経書や漢学を教える。この頃名を修理、号を象山と改める。
 29才江戸お玉ヶ池に象山書院を開き、多くの門弟を集める。
藩主幸貫老中で海防掛の時、海防八策を幕府に上申する。
 36才帰藩し、湯田中・沓野・佐野(志賀高原)の利用係として開発に努力、又大砲・電信機等の製作・実演をする。
 41才江戸木挽町に塾を開き、勝海舟・坂本龍馬・吉田松陰
橋本左内など維新の英才を輩出。ペリー来航国論沸騰の際、軍議役として横浜警備に当る。開国諭を唱え横浜開港を主張する。
松陰密航事件に連座して投獄される。
 44才から9年間松代に蟄居される。この間高杉晋作・久坂玄端・山形半蔵・中岡慎太郎・石黒忠悳らが面会に訪れ、時世について、激論。象山の学識に感動して去る。
 54才元治元年(1864)幕府の命で京都へ上る。将軍家茂・
一橋慶喜・山階宮・中川宮に公武合体開国を説いて活躍中7月11日三条木屋町で尊攘派の凶刃にたおれ、尊皇開国の捨石となって非業の最後を遂げる。
 その後4年にして明治維新の世を迎え、象山の尊皇開国という
憂国の至情がそのまま具現されたのであった。

 大正2年象山殉難50年祭を契栽に、元審院長横田秀雄博士
の主唱で、神社建立の計画が進められ、地元をはじめ県下全市町村及び信濃教育会・全学校・全国関係者の協力によって、昭和13年11月3日県社として創建された。

財団法人 佐久間象山先生 顕彰会(案内板より)

IMG_4946 象山


心の池
IMG_4951 心の池

松代藩の武家の敷地に、庭の観賞用や生活用水として造られた水路「泉水路」を引き込んだ一群の庭園の一部となっています。

社地は旧佐久間象山邸であり、境内には象山ゆかりの建物が松代町内や京都から移築されています。

なお、佐久間象山の名は一般的には「しょうざん」と読まれますが、地元では「ぞうざん」と呼び習わされていることから、神社の名もこれに習い「ぞうざんじんじゃ」と読むそうです。

御神木のイロハモミジ
IMG_4950 神木

当地は以前、真田信之の寵臣で、信之に殉死した鈴木右近忠重の子孫の屋敷でした。このモミジが庭にあった木なのだそうです。

IMG_4949 神木

拝殿
IMG_4937 象山

IMG_4938 象山

IMG_4940 大釜

IMG_4941 大釜

高義亭
IMG_4948 高義亭

安政元年(1854年)象山は吉田松陰の渡航事件に連座し、9年間国元蟄居を命ぜられ、 松代藩家老・望月主水の下屋敷に住むことになりました。
幕末、多くの明治維新の志士たちが訪れ、この二階の七畳半の間で対談し、国家の時勢を論じた由緒深い建物。 昭和53年(1978)現在地に移転。長野市指定有形文化財

IMG_4947 高義亭

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

 

今にも走りそうな、銅像ですね~
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2016.10/28 04:06分 
  • [Edit]

 

時々、生まれる天才や秀才
その少ない数の方々が
こうして歴史に名を残す仕事や発想をするんだな。
応援!
  • posted by せいパパ 
  • URL 
  • 2016.10/28 05:11分 
  • [Edit]

 

懐かしい象山神社です!
記事は見事にまとめられていますね!
良く理解できます!
  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2016.10/28 05:22分 
  • [Edit]

 

こんにちは。
このようにして、
知らないところを見せて聞かせていただいて、
勉強にもなりますし知識も肥えたりして、
ますます興味深々になってきてしまいます。
お出かけはぜひ気をつけ出かけて下さいますように。
応援ポチ☆
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2016.10/28 13:11分 
  • [Edit]

 

佐久間象山などを生み出した
信州の風土が
「教育県長野」へと
つながったのかも知れないですね。

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2016.10/28 21:56分 
  • [Edit]

こんばんは 

こんばんは。
象山神社ですか。
ちょっと驚きですね。
なんでも神社になってしまうのかな?
神社ってそんな感じなのですかね?
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2016.10/28 22:01分 
  • [Edit]

 

皆さん、今日もコメントありがとうございました
m(__)m

真田家を追って、松代を回っていたのですが、途中で佐久間象山も追うことになりました(^_^;)

明日から高野山~九度山に出掛けて来ます。
皆さんも素敵な週末をお過ごしください。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.10/28 22:18分 
  • [Edit]

 

こちらは教科書でも習う立派な方ですよね。
地元ではぞうざんと呼ばれているのですね。
九度山のほうに来られるのですね。
応援ぽち2.

  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2016.10/28 22:59分 
  • [Edit]

 

みかん農家さん、こんばんは!

はい、今回はツアーに参加して、高野山から九度山に行きます。
お天気が回復しそうで良かったです(#^.^#)
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.10/29 00:08分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
147位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
27位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析