大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

松代の龍泉寺

自転車で松代の街を走っている時、見事な山門に惹きつけられ、立ち寄ってみることに。

IMG_5059 龍泉寺

IMG_5061 龍泉寺

境内から見た山門
IMG_5064 龍泉寺

龍泉寺は、高坂弾正忠昌が海津城主の頃、母の菩提を弔うため渓岸祖聞を開基として、東条村荒町に創建したとも、明徳寺四世円室是鑑の隠居寺だったともいわれています。

寛文8(1668)年、真田氏の家臣禰津八郎衛門直次が中興開基し、現在地に移し、直次の戒名から山号を「高安山」としました。

山門を入るとすぐに、伝・坂上田村麻呂祈願の「勝軍地蔵」があります。

IMG_5060 六地蔵

現在の本堂は明治24(1891)年の火災で消失し、その後再建されたものだそう。

IMG_5062 龍泉寺

IMG_5065 龍泉寺
 
寺宝には、年に一度だけ一般公開される山口雪嶺作の閻魔大王図があります。

かつては境内に閻魔堂があり、中に大きな閻魔像があったのですが、度重なる火災により、 善光寺へ預けることになり、現在も善光寺の本堂に祀られているそうです。

山門も本堂も素晴らしい彫刻が施されていますね。

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

 

すばらしい~ガッキーのドラマで、お寺の中では嘘が

つけないというセリフに感動しました~
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2016.10/27 03:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

松代の龍泉寺は山門も本堂も見事な彫刻のあるお寺ですね。
それぞれお寺の変遷の歴史を抱えているのですね!
  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2016.10/27 05:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

まだ新しいから
新鮮な印象がありますね。
ピカピカは良い感じ!
応援!
  • posted by せいパパ 
  • URL 
  • 2016.10/27 06:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんにちは。
まだみるからにピカピカですね。
やはり松代にあって見られるんですね。
画像の2枚目がよろしいですね。
こんな絵柄がとくに好きな私でもあります。
応援ポチ☆
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2016.10/27 12:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんにちは。いつもお世話になっております。
通りすがりにいいかほりがしたのでしょうか。さすがしずか様です。

高坂弾正と聞くといろいろ思い出しますが、誰にでもお母さんはいるのですよね。
荒々しい戦国武将の違う一面を感じます。
  • posted by つねまる 
  • URL 
  • 2016.10/27 21:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

今日は多忙でまだ仕事が続きます。
訪問だけで失礼します。

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2016.10/27 21:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんばんは 

こんばんは。
本当に立派な建物ですね。
現地では自転車を利用されるのですね。
一番行動力が確保できると思いますよ。
私も都内の仕事を自動車より自転車で回ったほうが早いことが多かった。
今はちょっと怠けてますが。(笑)
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2016.10/27 22:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ほんと、山門も本堂も素晴らしい彫刻ですね。
じっくり見てみたいくらいです。
応援ぽち2.
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2016.10/27 22:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

皆さん、今日もコメントありがとうございました
m(__)m

きっと車だと通り過ぎてしまうところも、歩きや自転車だと、ふと立ち止まることもできますね。
今回もそのような旅でした。
彫刻の素晴らしさを静止画で伝えるのはなかなか難しくて、動画に頼ることも多いです。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.10/28 01:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
22位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析