大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

心眼寺(2)真田左衛門佐豊臣信繁之墓

真田丸の戦いがあった「大坂冬の陣」から400年目にあたる2014年、信繁四百回忌に、墓碑が建立されました。
「従五位下 真田左衛門佐豊臣信繁之墓」と記されています。

IMG_3345 心眼寺

IMG_3351 心眼寺

IMG_3346 心眼寺

従五位下
真田左衛門佐豊臣信繁之墓
慶長20年5月7日 於 摂州大阪討死 49歳
     墓碑銘  歴史地質学者 中村 武生
       書             松本 笙絢 
 真田信繁は、武田信玄配下の武将であった、父真田昌幸の次男、通称は源次郎、号は好白。
 関ヶ原の戦いでは父と共に西軍側に付くも、戦いに敗れ、紀州九度山に幽閉される。十四年間、蟄居生活を送り、慶長19年(1614)豊臣方に参加した。
 大坂冬の陣では、難攻不落の大坂城唯一の弱点とも豊臣秀吉が危惧した、南惣構の外側に真田出丸を構築、そこで徳川方と壮絶な死闘を繰り広げた。
 翌年の夏の陣で、信繁は茶臼山に本陣を置く。徳川本隊と戦い、徳川家康に迫るも力尽き、越前兵に安居神社付近で討ち取られたと伝えられる。
 真田信繁は、一般に「幸村」として知られる。しかし、現存最後とされる慶長20年3月19日付の書翰にも「左衛門佐信繁」と署名があり、生前「幸村」と名乗ったことはなかったと考えられる。
 徳川時代中期にあたる十八世紀のなかばごろには、「幸村」の呼称が流布していた。本墓碑は、生前の確実な諱である「信繁」を採用した。
 豊臣姓は秀吉が創始したもので、弟秀長や甥(のち養子)秀次ら親族のほか、毛利輝元や徳川秀忠(おそらく家康も)など有力大名も称した。
 当寺は徳川時代より信繁の菩提を弔っている。信繁の四百回忌に際して、墓碑を建立する。
                                    平成26年(2014)10月吉日
                                        真田山 心眼寺


本堂
IMG_3349 本堂

IMG_3347 地蔵尊

そして、境内には、京都見廻組の墓もあります。

IMG_3339 見廻組

見廻組の墓

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

 

400
回忌とは、すごいですね~来年3回忌がある~~>_<
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2016.10/24 04:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

心眼寺の墓碑銘は 
 従五位下
真田左衛門佐豊臣信繁之墓
慶長20年5月7日 於 摂州大阪討死 49歳と400年祭(400回忌)豊臣の姓をやはり貰っていたのですね!
徳川家は松平の姓を贈与していますね!
  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2016.10/24 05:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

もう400年も前の出来事だったんですね
今でもこうして語り継がれてるのは
素晴らしい事ですね。
応援!
  • posted by せいパパ 
  • URL 
  • 2016.10/24 05:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんにちは。
そうですよねあの大阪での事案から、
もう400年ですから歴史とともに、
当時のことを誰もが振り返って、
それは語り継がれていくといいですね。
時代祭りで真田系が出てこなくて残念でした。
応援ポチ☆
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2016.10/24 13:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

これほど大阪の街が
没落するとは
秀吉も思わなかったでしょうね。

今ではちょっと大きい
一地方都市ですよ。

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2016.10/24 20:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんばんは。 

 こんばんは。 ゴイサギも天皇の前に留まれと言われ、そうしたら「感心な鳥だ、おめみえできる位に従五位にしてやる」と言われ従五位の鳥、ゴイサギになったそうで、幸村もゴイサギ並みの位になっていたのですね。
 最近、沖田総司の墓のある、専称寺に行きました。、
  • posted by Minoru 
  • URL 
  • 2016.10/24 20:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんばんはぁ(*´▽`*)

昨日は大阪へ行ったのですが、全然観光というか、しずかさんに教えていただいているような場所に足を運ぶことができませんでした。またの機会を楽しみにしたいと思いますw
  • posted by にっしー 
  • URL 
  • 2016.10/24 21:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

シネマ大好き娘さん、こんばんは!

たしかに400回忌は凄いですね~
そんなにも前の人が、今でも大切に思われているのですね。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.10/24 22:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

四方さん、こんばんは!

真田左衛門佐豊臣信繁之墓

この墓碑からも、信繁は豊臣に仕え、豊臣のために戦い、命を賭けて戦ったのがわかりますね。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.10/24 22:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

せいパパさん、こんばんは!

考えてみたら、400年てかなり昔のことですが、真田がTVや映画、ゲームといろいろなところで登場するので、親しみが湧いてきますね。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.10/24 23:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

よっちんさん、こんばんは!

まあ、当時と比べたらそうかもしれませんが
私の住むところから比べたら、大阪は都会ですよ!
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.10/24 23:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

Minoruさん、こんばんは!

>最近、沖田総司の墓のある、専称寺に行きました。

たしか六本木ヒルズの近くにあるお寺ですよね?
私はまだ行っていません。
またの機会に訪ねてみますね。

  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.10/24 23:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

にっしーさん、こんばんは!

私は、都会に行っても、観光地でないところに行くことが多いので、「なんでこんなところ歩いているんだろう?」とたまに思うことありますよ(^_^;)
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.10/24 23:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんばんは 

こんばんは。
生前には幸村とは名乗らなかったのですか。
知りませんでした。
逆に信繁と言う呼び名を知らなかったほどですよ。
大河でやったからみな知ったくらいではないですかね。
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2016.10/24 23:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

自転車親父さん、こんばんは!

まさにおっしゃる通りだと思います。
真田幸村は知っていても、信繁は知らない人が多いと思いますよ。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.10/25 01:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
213位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
39位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析