大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

大坂冬の陣ゆかりの地 善福寺・どんどろ大師

心眼寺の近くにある天王寺区の善福寺は、創建当初に「鏡如庵大師堂」と称し、大坂夏の陣の戦死者を弔うために建てられたと伝わるお寺です。

IMG_3325 善福寺

通称はどんどろ大師

「どんどろ大師」の語源については、土井利位(どいとしつら)(生没年:1789年~1848年)(下総国・古河(茨城県)藩主)が大坂城代に在任中の期間(1834年~1837年)の屋敷が鏡如庵大師堂の近くにあり、土井利位が鏡如庵大師堂に祀られている弘法大師に深く帰依し、参拝していたために「土井殿の大師」(どいどののだいし)の名が起こり、遂に、どんどろ大師に転訛したという説がありますが、はっきりとしたことはわからないそうです。

山門前に、歌舞伎「傾城阿波の鳴門 どんどろ大師門前の場」に登場する「お弓 おつる」母子像の銅像があります。

IMG_3326 善福寺

昭和20年(1945年)6月1日の空襲により、本堂・諸堂・本尊などが罹災し、焼失。
現在の本堂は昭和58年(1983年)11月3日に落慶法要を行いました。

IMG_3328 善福寺

IMG_3334 善福寺

境内には、明治40年(1907年)5月21日に日露戦病死者記念仏として開眼された勝軍地蔵尊(青銅製)があります。

IMG_3331 勝軍地蔵

また、大師堂に修行大師像(青銅製)が安置されています。

IMG_3333 修行大師

修行大師に笠が無いのは、戦時中(太平洋戦争 1942年~1945年)に供出したためだそう。

大師堂のあった付近は、大坂冬の陣(慶長19年・1614年)では、真田幸村真田丸を築き、大坂冬・夏の陣ともに激戦地であったといいます。

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

*Comment

 

どんどろ大師~どろんこかと思った。
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2016.10/25 02:36分 
  • [編集]

 

どろんどろん大師!
昔の実際の名前が、訛ってきて現在のような名前となったケースが実に多いですね!
  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2016.10/25 05:54分 
  • [編集]

 

古河に反応しちゃいました。
海側に住んでるので
古河は埼玉の様な都会に感じてます。
応援!
  • posted by せいパパ 
  • URL 
  • 2016.10/25 10:45分 
  • [編集]

 

こんにちは。
面白いこれは呼び名どろんどろん大師。
大阪の冬の陣のゆかりの地どころですか。
母子像がまたうれしくなりますね。
このような風情がいちばん好きです。
応援ポチ☆
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2016.10/25 12:23分 
  • [編集]

こんばんは 

こんばんは。
夏の陣の戦死者を弔うために建てられた寺ですか。
そういうお寺もあるのですね。
笠を供出ですか。
しかしばかげた戦争でしたね。
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2016.10/25 18:53分 
  • [編集]

 

我が家の近所には大阪の陣で
道明寺の戦いが行われた場所があり
実家の近くには茶臼山があるんですよ。

大阪の陣がどう描かれるか楽しみです。

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2016.10/25 21:29分 
  • [編集]

 

歌舞伎は見たことがないですが、
この銅像は雰囲気あっていいですね。
応援ぽち2.
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2016.10/25 22:57分 
  • [編集]

 

皆さん、今日もコメントありがとうございました
m(__)m

このどんどろ大師という呼び名、面白いですね。
昔は、訛ってそうなったものが多かったようです。

大阪の陣が、三谷脚本で、どのように描かれるのか楽しみですね。
今度は、「高速関ヶ原」のようなことはないでしょう(^_^;)

道明寺の戦いの辺りも行って来ましたので、またまとめていきます。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.10/26 01:09分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
169位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
28位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR