大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

真田信繁(幸村)らを討ち取った松平忠直

松平忠直は、徳川家康の次男・結城秀康の嫡男で、慶長12年(1607年)、父親の遺領を継いで越前北庄(福井)68万石の当主となりました。

Matsudaira_Tadanao.jpg

慶長16年(1611年)には徳川秀忠の娘・勝姫(天崇院)を正室に迎えます。

慶長19年(1614年)の大坂冬の陣では、二万以上の兵を率いて、真田丸の攻撃を行いましたが、進撃命令が出ないのに、無理な突撃を敢行して、真田幸村(信繁)の罠に嵌り、真田勢の攻撃により大敗。軍令違反の攻撃のうえに大敗という失態を見せ、祖父・家康の機嫌を損ねてしまいました。

続く大阪夏の陣では、八尾・若江方面での戦闘で、井伊・藤堂勢の劣勢を知りながらも、「動くな」という軍令を守り(冬の陣での反省)、救援に行きませんでいた。
この夜、先鋒を家康に願い出るのですが「昼寝していたのか」と、今度は軍令を守ったことが原因で叱責され、翌日の戦闘部署から外されてしまいました。
汚名返上をし、何とか徳川家の一員として武功を挙げたいと思った忠直は、本田忠朝が戦法を言い渡されていた天王寺口に現れ、軍令違反ではありますが、抜け駆けをし、真田勢をに突撃。忠直の家臣がついに真田幸村を討ち取り、忠直勢は大坂城へ真っ先に攻め入るなどの戦功を挙げました。
これで、ようやく家康に褒めてもらえたのですが、ご褒美としてもらったのは、名器「初花」で、加増は一切なかったといいます。

「初花」についてはこちらを
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%9D%E8%8A%B1

通説では恩賞の不満が原因で、酒食にふけり、乱行が多くなったといわれていますが、幕府側がそのような説を流したともいわれています。

元和7年(1621年)、病を理由に江戸への参勤を怠り、また翌元和8年(1622年)には勝姫の殺害を企て、また家臣や領民を殺害、家臣の妻を奪う、妊婦の腹を引き裂く(中国の故事をもとに後世に作られたとの説も)などの乱行が目立つようになり、元和9年(1623年)、秀忠は忠直に隠居を命じました。忠直は隠居後は出家して一伯と名乗り、豊後国府内藩(現在の大分市)へ配流のうえ謹慎となりました。1650年、56歳で死去。
菊池寛が大正7年に発表した「忠直卿行状記」により有名になりました。

東京都文京区白山にある浄土寺

IMG_4476 B

IMG_4477 B

ここには忠直の墓があるそうなのですが、この時は見逃してしまいました。

大分市の浄土寺が本墓で、ここ白山のは供養墓だそうです。

またの機会に、お参りしたいと思います。

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

 

最終回、酔っぱらってみたもんで・

なんかよくわからない終わり方ですね~
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2016.12/20 04:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

菊池寛が大正7年に発表した「忠直卿行状記」により有名になったのですね!
小生でもこの件は知っています!
  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2016.12/20 06:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

シネマ姉さん、はっきりさせない方がいろんな解釈ができて良いかも・・・
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.12/20 11:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

四方さん、たしか四方さんも松平忠直につての記事を以前書かれていましたね!
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.12/20 11:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんにちは。
大阪の冬も夏の陣もそれけは壮絶だったんですね。
こうして聞かされるとますます、
どんなんだったかがわかってきました。
応援ポチ☆
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2016.12/20 12:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

マーチャンさん、ひとくちに「大坂の陣」といっても、その戦には多くの人のドラマが隠れていますね。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.12/20 14:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんばんは 

こんばんは。
白山のどの辺りかと調べてみました。
白山神社の側ですね。
私は小石川植物園に毎月のように通っていました。
自転車で行ってましたからこの辺りはよく走りましたよ。
お寺には入ったことはありません。
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2016.12/20 21:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

自転車親父さん、こんばんは!

わざわざ場所まで検索していただきありがとうございました!
そうです。白山神社に参拝した後に立ち寄りました。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.12/20 22:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

言われるようなことをしたのであれば、
いかがなものかというような人物だったんですね。
応援ぽち2.
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2016.12/20 23:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

みかん農家さん、こんばんは!

忠直の乱行説、真実であったか調べてみたくなります!
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.12/21 02:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
153位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
27位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析