大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

大阪夏の陣 八尾の戦い 常光寺

大阪府八尾市の常光寺は、 臨済宗南禅寺派の寺院、南禅寺塔頭金地院の末寺で、 通称は八尾地蔵尊といいます。

IMG_3810 常光寺

IMG_3814 仁王像

IMG_3815 仁王像

IMG_3813 八尾地蔵尊


IMG_3811 由緒

山門脇に大坂城の残石と「河内最古之音頭発祥地」の碑
IMG_3827 河内音頭

130cm角の方形の巨石の上部に一文字様の陰刻があり、横に「伝ヘ伝、此礎石ハ豊公大坂城造営ノ際ニオケル残石ナリトテ、茲ニ之レヲ用フルモノ也、明治39年建之、文字西郷有志者」と銘があり、 豊臣秀吉の大坂城築城の際の残り石といわれています。

その上に、元文部大臣塩川正十郎氏の書かれた「河内最古之音頭発祥地」という石碑が建立されています。

常光寺は、奈良時代に僧行基が創建したと伝えられています。
当初は「新堂寺」と呼ばれていました。

南北朝期に戦乱で寺は焼かれ、荒廃しますが、至徳2年(1385年)に土豪・藤原盛継により復興、翌年に地蔵尊・阿弥陀堂などを再建されました。

室町時代に足利義満から、自筆の 「初日山」「常光寺」 の額が納められ、常光寺と呼ぶようになりました。

1615年の大坂夏の陣・八尾の戦いでは、当寺を中心に藤堂高虎(徳川方)と長曽我部盛親(豊臣方)との決戦が行われましたが、この寺を以心崇伝が抱え寺としていてため、徳川家康が「寺を荒らすな」との制札を発して、心無い雑兵の乱暴を厳重に戒めたため、寺は被害も受けなかったそうです。

高虎は本堂の北の方丈の縁側に敵方の首級を並べて長曽我部方戦死者の首を廊下に並べ、首実検をしたといいます。後にその縁板を方丈の西廊下の天井として貼り替えたため、血天井と称されています。

そのとき討死した藤堂家家臣七一士の墓も、本堂後ろに並んでいるそうです。

本堂
IMG_3816 本堂

ちょうどこの時、本堂の改修工事が行われていたため、見学はできませんでした。

鐘楼
IMG_3817 鐘楼

楠正成の家臣・八尾別当顕幸が、当寺にあって大いに南朝のために尽したそうです。

その顕幸の墓は、現在も本堂横の墓地に残っています。

IMG_3825 八尾別当

寺伝によると、

多田満伸の子・賢快が初め、八尾別当職に任じられ、八尾僧正に称された。顕幸はその十世の孫で、八尾城主として権勢を持ち、後に楠木正成公の八臣の一の家来となり、大いに南朝方に尽した武士であり、権僧正でもあった。
正成の湊川戦死の後、顕幸は和田・恩智両氏と共に正成の子正行を助けたが、延元三年(1338)八尾城で病死し、この地に葬られたと伝えられている。

IMG_3824 八尾別当

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

 

仁王様の顔がこわっ~
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2016.12/02 04:29分 
  • [Edit]

 

みんな自分たちの未来のために戦ったんですね。
応援!
  • posted by せいパパ 
  • URL 
  • 2016.12/02 06:30分 
  • [Edit]

 

阪府八尾市の常光寺の山門や仁王像は見事ですね!
  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2016.12/02 08:08分 
  • [Edit]

 

こんにちは。
臨済宗と聞くだけで手を合わせました。
仁王様は何処にも居られる様ですが、
この様にして見せていただくと、
またよりいっそうなんかありがたくなりました。
応援ポチ☆
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2016.12/02 15:22分 
  • [Edit]

こんばんは 

こんばんは。
金地院の末寺ですか。
金地院は行ったことがありますよ。
確か鶴亀の庭でしたっけ?
違ったかな?
何しろ大昔で忘れてます。
素晴らしい日本庭園だったと記憶してますね。
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2016.12/02 17:10分 
  • [Edit]

 

このあたりはまさに河内。
今東光の小説に描かれた舞台ですね。

まあ、私が住む町も
南河内なんですがね(*^_^*)

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2016.12/02 21:14分 
  • [Edit]

 

おばんです。

明日からの京都行きなので、すっかり京都モードでありんす(笑)

今回は少しは歴に触れる旅になると思いますw
  • posted by にっしー 
  • URL 
  • 2016.12/02 22:40分 
  • [Edit]

 

なんと、縁側に首を並べたのですか。
その板をまた使うとは。
なんとも。
応援ぽち2.
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2016.12/02 22:50分 
  • [Edit]

 

皆さん、今日もコメントありがとうございました。

今度の真田丸の舞台はどこがメインになるのでしょうね~
幸村が家康を追い詰める・・・でしょうか。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.12/03 03:38分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
103位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
18位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析