大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

明石全登ゆかりの岡山城

岡山城は、大坂五人衆の一人、明石全登ゆかりの城です。

20151020_1255970.jpg

戦国時代、宇喜多秀家に仕えていた全登は、家老として、岡山城で政務を取り仕切っていました。

20151019_1255649.jpg

20151019_1255650.jpg

Akashi_Takenori.jpg

全登は、関ヶ原の戦いで、斬り死にしようとした主君・秀家を諫めて大坂城へ退くように進言し、殿軍を務めました。
戦後、岡山城に退くますが、城はすでに荒らされていて、秀家とも連絡が取れずにそのまま出奔。
宇喜多氏が没落し浪人となった全登は、キリシタン大名であり、母が明石一族である黒田如水の下で庇護されたといわれています。
文字色慶長19年(1614年)、大坂の陣が起こると信仰上の問題で豊臣方として参陣。
翌慶長20年(1615年)の夏の陣では、道明寺の戦いに参加。全登隊は水野勝成・神保相茂・伊達政宗勢と交戦して混乱に陥れ、この戦いで全登は負傷。
天王寺・岡山の戦いでは、旧蒲生氏郷家臣の小倉行春と共に全登は300余名の決死隊を率いて、家康本陣への突入を狙っていましたが、天王寺口で友軍が壊滅したことを知ると、水野勝成、松平忠直、本多忠政、藤堂高虎の軍勢からなる包囲網の一角を突破して戦場を離脱。その後の消息は不明。(Wikipediaより)

岡山城は、慶長2年(1597)宇喜多秀家によって築城されました。

20151020_1255969.jpg


三層六階の堂々たる天守閣は織田信長の安土城天主閣を模して築かれたと伝えられ、不等辺五角形の天守台をしています。

岡山城の別名は、黒い下見板張りの外観から烏城(うじょう)と呼ばれています。

戦前、国宝であった天守閣は戦災で焼失し、現在のものは再建です。

地階から6階まであり、5~6階が展望台になっています。

4階まではエレベーターで行けるので楽ですよ。

展望台からの眺め
20151020_1255977.jpg

20151020_1255971.jpg

展示物は、撮影OKなところとNGなところがあります。

ここでは、大名のお籠に乗って撮影ができます!

20151020_1255985.jpg

衣装体験も・・・

20151020_1255987.jpg

江戸時代の町人・商人の暮らしぶりが再現されています。

20151020_1255988.jpg

月見櫓
20151019_1255660.jpg

国の重要文化財。
元和・寛永年間(1615-1632年)に建てられたもので、現存しています。

周辺には、土塀の礎石に狭間が作られており、当時の最新式の設備と言われています。

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

 

籠に乗ってみたです!
  • シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2016年12月05日 03時26分 
  • [編集]
  • [返信]

 

文化財も焼失してしまったら
文化財じゃ無くなっちゃうんだね。
応援!

 

三層六階の堂々たる天守閣は織田信長の安土城天主閣を模して築かれたと伝えられ、不等辺五角形の天守台をしています。真に見事な天守閣ですね!
  • willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2016年12月05日 06時17分 
  • [編集]
  • [返信]

 

こんにちは。
岡山城とはまた恥ずかしいことに、
またよく知らないところ。
見るからにご立派なお城ではありませんか。
応援ポチ☆
  • マーチャン 
  • URL 
  • 2016年12月05日 11時36分 
  • [編集]
  • [返信]

こんばんは 

こんばんは。
岡山城ですか。
立派な城ですね。
しっかり保存されているのですね。
  • 自転車親父 
  • URL 
  • 2016年12月05日 21時51分 
  • [編集]
  • [返信]

 

岡山城を見たことがなかったのですが、
これはカッコいいお城ですね。
行ってみたくなりました。
応援ぽち2.
  • みかん農家 
  • URL 
  • 2016年12月05日 22時59分 
  • [編集]
  • [返信]

 

たった今帰宅しました。
今日は訪問だけですみません。

応援ぽち

 

皆さん、今日もコメントありがとうございました。

ここ岡山城は、昨年初めて行きました。
真夏に訪ねたため、暑さでへとへとになりながら見学したのを覚えています。
そこが、まさか昨夜の紀行で紹介されるとはびっくりです。
  • しずか 
  • URL 
  • 2016年12月06日 01時03分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
23位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー