大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

大坂冬の陣・夏の陣 茶臼山古戦場跡(1)

大坂の天王寺公園内にある茶臼山古戦場跡を訪ねてみました。

公園の入り口には、旧黒田藩屋敷長屋門があります。

IMG_3158 黒田藩

IMG_3159 黒田藩

(碑文)
現在中之島三井ビルの場所がおおむね福岡黒田藩の蔵屋敷で、これはその長屋門である。数少ない蔵屋敷遺構の一つで、昭和8年三井ビル建設に際し大阪市に寄贈された。
旧黒田藩屋敷長屋門
 蔵屋敷は諸大名が自国産物の保管、管理、販売のために設けた藩邸で、明治維新直後には135を数え、交通運輸(水運)に便利な堂島、土佐堀川、江戸堀川など中之島周辺に集中していた。市に寄贈された長屋門だけがここへ移されたもので、現存する蔵屋敷の長屋門の遺構として貴重な存在であり、江戸中期の建造物とされている。

茶臼山は、1614年(慶長19年)11月の大坂冬の陣では、徳川家康の本陣となり、1615年(慶長20年)5月の大坂夏の陣では、真田幸村(信繁)勢の本陣として、茶臼山の戦い(天王寺口の戦い)が繰り広げられました。

IMG_3161 茶臼山

では、天王寺公園の豊かな自然を楽しみながら、茶臼山に向かってみましょう。

IMG_3157 イチョウ

IMG_3156 和気橋

茶臼山へと架かる橋は、「和気橋」といい、788年(延暦7年)和気清麻呂が旧大和川の流れを変えるために上町台地を開削した際、古墳の濠を利用した名残が河底池だと伝わります。

IMG_3155 和気橋

IMG_3154 和気橋

この橋を渡ると、こんもりとした小高い山に辿り着きます。

茶臼山は、標高26mの山ですが、これまで5世紀ごろの全長200m近い前方後円形古墳とされる説と、自然陵とする説がある山です。

IMG_3141 茶臼山

「大坂夏の陣」の説明板
IMG_3145 茶臼山

茶臼山に布陣する真田幸村軍と、徳川方の布陣の様子が描かれています。

徳川方155,000vs豊臣方 55,000

これを見ても、両軍の兵力の差が一目瞭然ですね。


ここから階段を上って行きます。

IMG_3143 茶臼山

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

 

大坂の天王寺公園内にある茶臼山古戦場跡は大阪では良く史跡として残った方ですね!
関ヶ原と違って大都市の京・大阪の合戦や闘争地は碑文が残っている位でですね!
  • willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2016年12月12日 06時01分 
  • [編集]
  • [返信]

 

幸村の戦いは数は関係ないと言う
人間の心理をついた作戦が素晴らしいですね。
応援!

 

こんにちは。
茶臼山はどこにもありますね。
天王寺公園のなかに古戦場あとですか。
大都会の中にほんとよく残りました。
応援ポチ☆
  • マーチャン 
  • URL 
  • 2016年12月12日 13時26分 
  • [編集]
  • [返信]

こんばんは 

こんばんは。
古戦場跡ですか。
和気と言う苗字の人がいます。
何か関係があるのだろうか?
  • 自転車親父 
  • URL 
  • 2016年12月12日 19時08分 
  • [編集]
  • [返信]

 

かつては天王寺公園には
浮浪者がいっぱいいたのですが
公園が有料化されて
浮浪者が姿を消しました。

あの人たちも悪い人ばかりじゃないんですがねぇ。

応援ぽち

 

この時の両軍の兵力の差が
こんなにもあったのですねぇ。
応援ぽち2.
  • みかん農家 
  • URL 
  • 2016年12月12日 23時23分 
  • [編集]
  • [返信]

 

皆様、今日もコメントありがとうございました。

この茶臼山、どうしても今年中に見学したくて、和歌山の帰りに寄りました
(#^.^#)
徳川軍との兵力の差、驚きますよね。
  • しずか 
  • URL 
  • 2016年12月13日 02時07分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
147位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
26位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー