大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

曹渓寺の真田信之の供養塔

港区南麻布の曹渓寺は、元和9年(1623年)に創建され、承応2年(1654年)に赤坂から現在地に移転しました。

IMG_6030 曹渓寺

IMG_6031 曹渓寺

IMG_6032 曹渓寺

曹渓寺には、真田信之の供養塔と、信之の長男で、沼田藩2代藩主・真田信吉の正室・松仙院の墓があります。

真田信之の供養塔
IMG_6040 大法院

IMG_6041 大法院

IMG_6044 大法院

IMG_6047 大法院

信吉の母は清音院殿(真田信綱の娘)

松仙院は、酒井忠世の次女で、信吉との間に、長男の熊之助と次男の信利を儲けました。

しかし、松仙院は寛永11年(1634)に信吉を、寛永15年(1638)年には熊之助を相次いで亡くし、酒井氏の菩提寺である曹渓寺に信之の供養塔を建てたそうです。

松仙院の墓
IMG_6036 松仙院

IMG_6038 松仙院

また、赤穂浪士の一人である寺坂信行が、討ち入りから20年後の享保年間(1723年頃)に本寺の寺男を務め、当寺を介して、当寺を墓所とする旗本の山内氏(山内豊清)に縁を得て仕官し、士籍を得たそうで、寺坂の墓も当寺にあります。

IMG_6034 寺坂信行

IMG_6035 寺坂信行

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

 

供養塔とお墓の違いは何なのかな?!
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2016.12/29 00:53分 
  • [Edit]

 

東京都港区南麻布の曹渓寺には真田信之の供養塔と、信之の長男で、沼田藩2代藩主・真田信吉の正室・松仙院の墓があるとは!よく調べてましたね!吃驚!
  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2016.12/29 08:41分 
  • [Edit]

 

こんにちは。
真田の後は何になるのでしょう。
大河ドラマもこのあと何でしょうか。
なんか女性が主役のドラマみたいで、
少しだけ気になるところです。
応援ポチ☆
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2016.12/29 16:27分 
  • [Edit]

 

お寺が移動するとは
お墓も移動したのかな?
中身も・・・
応援!
  • posted by せいパパ 
  • URL 
  • 2016.12/29 20:39分 
  • [Edit]

こんばんは 

こんばんは。
赤穂浪士の人は全部死んだと思ってました。
違うのですね。
びっくりです。
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2016.12/29 21:49分 
  • [Edit]

 

ここに赤穂浪士の人がつながってくるとは
思いませんでした。
応援ぽち2。
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2016.12/29 22:46分 
  • [Edit]

 

シネマ姉さん、こんばんは!

供養塔は、死者や祖先の供養のために建てる石塔のことをいいます。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.12/29 23:02分 
  • [Edit]

 

四方さん、こんばんは!

ここは今年の春に行ったお寺なのですが、記事にするのが最後の方になってしまいました。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.12/29 23:04分 
  • [Edit]

 

マーチャンさん、こんばんは!

「真田丸」の後は、「おんな城主直虎」です。
浜松が舞台ですので、応援してくださいね!
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.12/29 23:06分 
  • [Edit]

 

せいパパさん、こんばんは!

お寺の移転に伴い、お墓も・・・ということはありますよ。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.12/29 23:07分 
  • [Edit]

 

自転車親父さん、みかん農家さん、こんばんは!

47士はすべて切腹したわけではなく、一人は生き残ったそうです。
この寺坂については、泉岳寺に向かう途中、行方不明になった、討ち入りの事実を伝えるために生き残らされたなど諸説あります。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2016.12/29 23:10分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
167位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
33位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析