大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

奥山方広寺(3)山岡鉄舟書六曲屏風

本堂を進んできます。

IMG_2031 本堂

IMG_2033 本堂

IMG_2034 本堂

山岡 鉄舟書六曲屏風
IMG_2030 鉄舟

IMG_2028 鉄舟

IMG_2027 鉄舟

IMG_2029 鉄舟

250px-Yamaoka_Tessyu.jpg

山岡鉄舟は、幕末から明治時代の幕臣、政治家、思想家。剣・禅・書の達人としても知られる。
鉄舟は居士号、他に一楽斎。通称は鉄太郎(鐵太郎、てつたろう)。諱は高歩(たかゆき)。一刀正伝無刀流(無刀流)の開祖。
江戸に生まれる。家が武芸を重んじる家だったため、幼少から神陰流、樫原流槍術[1]、北辰一刀流を学び、武術に天賦の才能を示す。浅利義明(中西派一刀流)門下の剣客。明治維新後、一刀正伝無刀流(無刀流)の開祖となる。
幕臣として、清河八郎とともに浪士組を結成。江戸無血開城を決定した勝海舟と西郷隆盛の会談に先立ち、官軍の駐留する駿府(現在の静岡市)に辿り着き、単身で西郷と面会する。
明治政府では、静岡藩権大参事、茨城県参事、伊万里県権令、侍従、宮内大丞、宮内少輔を歴任した。
勝海舟、高橋泥舟とともに「幕末の三舟」と称される。身長6尺2寸(188センチ)、体重28貫(105キロ)と大柄な体格であった。
(Wikipediaより)

にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメント

NoTitle 

デッカチャンですね!昔の人ではめずらしいのでは?!
  • シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2017年02月11日 04時33分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

山岡 鉄舟書の六曲屏風の字は真に達筆で豪快で見事ですね!
  • willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2017年02月11日 07時45分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

こんにちは。
山岡鉄舟ですか。この天井がまた、
よろしいではありませんか。
そして屏風がまたすばらしいこと。
応援ポチ☆
  • マーチャン 
  • URL 
  • 2017年02月11日 11時00分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

鉄舟というのは
ずいぶんと多才な人物だったんですね。

何の才能も無い私などは
ただただ羨ましいです。

応援ぽち

NoTitle 

他の政治的なことで有名でしたが、
書のほうでも素晴らしい方だったのですね。
応援ぽち2.
  • みかん農家 
  • URL 
  • 2017年02月11日 23時18分 
  • [編集]
  • [返信]

こんばんは 

こんばんは。
山岡鉄舟ですか。
凄い方の書ですね。
その後いかがですか。
ゆっくり休んでいますか?
  • 自転車親父 
  • URL 
  • 2017年02月11日 23時26分 
  • [編集]
  • [返信]

皆様へ 

今日もコメントありがとうございました。

昔の人は本当に字が上手ですね。
下手な人の方が見つかりませんよ。

今日もゆっくり休みました。
しかし、はじめ普通の風邪薬を飲んでしまっていたせいか
タミフルの効き目をあまり感じません。
熱が行ったり来たりです。
  • しずか 
  • URL 
  • 2017年02月12日 02時41分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
147位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
26位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

右サイドメニュー