大河ドラマに恋して

NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」「真田丸」「花燃ゆ」「軍師官兵衛」「八重の桜」「平清盛」「江」の史跡巡りと歴旅紀行

Entries

清見寺(2)本堂

それでは、清見寺の中を見学していきましょう。

IMG_8298 案内図

清見寺には朝鮮通信使が書いた、漢詩、扁額、絵画や、琉球通信使による扁額が残されています。

IMG_8302 朝鮮通信使

IMG_8303 朝鮮通信使

朝鮮通信使とは、李氏朝鮮時代(1392から1910年までの朝鮮半島の王朝)の使節で、主には江戸期に行われたものを指します。

清見寺は対馬から江戸間の宴席、休み処として使用されました。

琉球通信使扁額
IMG_8304 琉球通信使

IMG_8307 清見寺

なんとここで、梶原景時に関するものが・・・

IMG_8308 血天井

血天井
IMG_8310 血天井

IMG_8309 血天井

これについては、改めてしずかblogで詳しく書くつもりです。


にほんブログ村 歴史ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

歴女日記ブログランキングに参加しています。
ご協力お願いしますm(__)m


歴女日記 ブログランキングへ




スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

血天井~怖いですね~
  • posted by シネマ大好き娘 
  • URL 
  • 2017.02/28 03:55分 
  • [編集]

NoTitle 

清見寺には朝鮮通信使が書いた、漢詩、扁額、絵画や、琉球通信使による扁額が残されています。
鞆の浦のお寺より多くの作品が残されていますね。
見事なものです。
  • posted by willy_tsuguo_shikata 
  • URL 
  • 2017.02/28 06:09分 
  • [編集]

NoTitle 

血が天井まで
飛び散ったとは
大惨劇だっただろうな。
部屋の処理も大変だったなと
掃除をどうしたか気になっちゃいました。
応援!
  • posted by せいパパ 
  • URL 
  • 2017.02/28 06:16分 
  • [編集]

NoTitle 

こんにちは。
あらまあぁ凄い天井が、
そのまま残って見られるんですね。
見てみたいような恐いようなです。
応援ポチ☆
  • posted by マーチャン 
  • URL 
  • 2017.02/28 12:51分 
  • [編集]

NoTitle 

明日はもう3月ですねぇ。
陽もずいぶん長くなり
なんだか嬉しいですねぇ。

寒さに耐えるのもあとわずか。
頑張るぞ!!

応援ぽち
  • posted by よっちん 
  • URL 
  • 2017.02/28 22:17分 
  • [編集]

NoTitle 

そんな天井を張り替えずに
使用しているのですね。
応援ぽち。
  • posted by みかん農家 
  • URL 
  • 2017.02/28 23:26分 
  • [編集]

こんばんは 

こんばんは。
ずいぶん古いものですね。
血の天井ですか。
凄いですね。
恐ろしい。
  • posted by 自転車親父 
  • URL 
  • 2017.02/28 23:37分 
  • [編集]

皆様へ 

こんばんは!
今日もコメントありがとうございました。

私もいまだに理解し難いのですが、当時は血で染まった床板を、自分の頭上=天井板としてお祀りするというのが供養の仕方だったそうです。
  • posted by しずか 
  • URL 
  • 2017.03/01 02:15分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

しずか

Author:しずか
毎年の大河ドラマに合わせて旅行、史跡めぐりをしています。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

光 (3)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
21位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR